「お金」がネックになって結婚できない男女が増えている?

婚活マネーセミナー

安定した経済力はやっぱり魅力的。結婚とお金は切っても切り離せない問題です!

「絶対に譲れない結婚の条件は?」と婚活中の女性に聞くと、今どきは「経済力」と力強く答える女性がほとんど。とはいえ、かつてのように「年収1000万円以上希望!」「港区のマンションまたは世田谷区の戸建てを!」などと現実離れした強気な夢をのたまう時代ではありません。

「年収はそこそこで構いません。でも、定年まで雇用が約束されてる方でお願いしたく」と、やや謙虚な方向でまとまりがちです。つまり、多くの女性はもうわかっているんです。私たちの先輩たちが味わったような、おいしい話テンコ盛りの時代など二度と来ないってことを。

しかも!
そんな夢みたいなことを条件にあげていないにもかかわらず、「お金」の問題がネックになって、婚活ロードでつまずきがちな人も意外と多いんです。

そこで今回は、「結婚とお金」という極めてリアルなテーマについて考えてみることにしました。折しも、「現代結婚のマネー講座」という婚活中の男女が集うセミナーを発見! お金の知識をしっかり身につけつつ、そこを出会いの場にできる可能性もあるなんて、とってもお得!

今どきの結婚を尻込みする男女の本音や、結婚後の生活にどれだけお金がかかるのかなど、リアルなところを学べると評判のセミナーに、早速、潜入してみましょう!

結婚にまつわる30代女性の「お金」の悩みを公開!
 

マネー講座

将来に備えて結婚前にお金の知識を身につけておくことは大事。自分のためにもなるんです!

今回のマネー講座に集まったのは、男性25名+女性20名の合計45名。いずれも30代を中心に20~40代、とまさに結婚適齢期のみなさんです。予想より盛況なのは、やっぱりみんな結婚とお金のことが気になっている証拠。とくに30代女子の意見には、深く共感する人が続出でした。たとえば、こんなお悩みやエピソードも……。

【未婚女性の「お金」にまつわる本音】
■学生のときに冴えないタイプだった子が、お金持ちをつかまえたらしく久々に会ったらセレブ妻になっていた! こっちは一生懸命に自分磨きをしてきたはずなのに、いまだにシングル。女の人生って、一発逆転がアリなのねと思った。

■まずは、結婚をしたい。で、結婚後は旦那さんの庇護のもと、好きな仕事を選んで「非ガツガツモード」で働きたい。でも、最近はそんな寛容な男性&ヌルい気持ちで働ける職場など、探しても見つからないことに気がついた。ひとまずお金をいくら貯めたら結婚できるのか知りたい。

■今のところ仕事は順調。でもこの先、もっと成功する方向にキャリアアップを目指すとしたら、結婚はあきらめなくてはいけないのではないかと迷う気持ちも。仕事で成功するか、女としての幸せを選ぶか。実際に両立ができているモデルケースが周りにないからこそ悩んでいる。

……あるよねー。って脳天気にかわせないほど、30代婚活女子の現実は結構リアルです。そしてそして、気になるのは対する適齢期の男性のお金にまつわる考え方。次のページでは、結婚願望アリの男性の本音をご紹介します!

>>結婚適齢期の男性が思う「結婚とお金」の本音とは?