34歳、仕事なし、恋人いない歴10年・・・もし、あなただったら?

先日、ボクが毎月主催している「恋愛ライフデザインセミナー」の受講生たちが集まり忘年会を行いました。そこには、セミナー受講者で最初に結婚したあきさんも旦那さんと仲良く一緒に参加してくれました。彼女と話していて、人生ってちょっとした出来事で、本当に突然大きく変わるのだと改めて感じました。今日はそんなあきちゃんが34歳の時に起こした幸せなミラクルを交えながら、皆さんにも「1年後にはもっと幸せな人生が待ち受けている!」というお話しをしたいと思います。

//

あなたが幸せになるということは、たった一人のベストパートナーとの出会いなのです!


彼女がボクの開いた最初の恋愛セミナーに参加してくれたのは34歳もそろそろ終わる昨年夏のことでした。その当時、好意を持っていた男性にも振られてしまい、転職活動も1年近く上手くいかずに、仕事も見つかっていない精神的にもだいぶ疲れていた時期だったそうです。それまでの人生でセミナーを受けるなんていう縁もなかったのですが、彼女はそれで何か好転するのであればと思って受けてくれたそうです。

今までの彼女は恋愛でも少し不器用なタイプでした。24歳の時に前の彼と別れて以来10年間、恋愛に関して意中の相手とデートはできても、それ以上に付き合うという関係性まではいかずに、いつも宙ぶらりの状態だったそうです。時には確実に会える予定もないのに休みの日には予定も入れずに、けなげに待っていたこともあったり、相手の行動に振り回される恋愛を繰り返していたそうです。

そんな彼女は30歳を過ぎても、なぜか同じような恋愛パターンを繰り返してしまいます。また彼女がいるような人に恋をしてしまうのです。彼もそんな彼女の気持ちを知っているのに、中途半端に彼も会おうと誘ってくるから断ち切れない関係だったそうです。ある時、その彼がついに彼女と別れたので、やっと自分が正式に付き合えることになると思っていた彼女に待ち受けていたのは、「ゴメン・・別の新しい彼女と付き合うことになったから、もう会えない」という辛いひと言でした。

その時期はすんなり決まると思って辞めた仕事においても、34歳の彼女にとっては書類ではねられ面接にも進めないという厳しい現実だったそうです。まさに、そんな不安な状態に追い討ちをかけるような失恋でもあったのでした。

>彼女の運命を大きく変えた、何気ない出来事とは??