受験生にとって正念場の季節を迎えました。親にとっても、学費の手配が気になる季節です。

給付型奨学金とは?

できるだけ学費を抑える方策の1つに、大学独自の「給付型奨学金」があります。
そもそも奨学金には、利子のあるもの、無利子のもの、そもそも返済不要のもの
奨学金

対象になると親もうれしい!給付型奨学金

があります。震災後ということもあって、年収要件などで対象となるものも増えています。

特に、合格と同時に給付が決まる、「給付型」でなおかつ「予約型」の奨学金はねらい目です。

下記は一例です。特にこれからでも間に合うものを選んでいます。
他にも、大学ごとに独自の奨学金が用意されているので、気になる大学はサイトなどで確認してみましょう。

「給付型奨学金」の例

<早稲田大学>
めざせ! 都の西北奨学金
募集:500人程度
金額:年40万円を4年間(各学年で継続判定)
概要:東京・神奈川・埼玉・千葉以外の高校出身者で、主たる家計者の年収が給与所得者700万円未満、事業所得者250万円未満、評定平均3.5以上など条件あり。
時期:2012年申請は11月末まで。

<国際基督教大>
ICU Peace Bell奨学金
金額:年額100万円を原則4年間。特別枠はさらに授業料・施設費、寮費が4年間免除。
概要:制度に賛同する卒業生、教職員、一般の方々から寄せられた寄付を基に給付。人物・学業成績ともに優秀と認められた者で、 経済的支援を必要とする者。
時期:各入学試験願書の出願締め切り日。

<神奈川大学>
給費生
募集:100人
金額:初年度納入金免除、文系100万円、理工系120万円を原則4年間。自宅外通学者はプラス年60万円
概要:1933年から実施されている試験。給費生試験に合格すると、給付を受けられる。
時期:2012年度出願は12月9日まで。

<愛知大学>
入試前予約採用給付奨学金
募集:50人
金額:年50万円を4年間(各学年で継続判定)
概要:対象は、東海4県(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)以外の高校出身者で、主たる家計者の年収が給与所得者600万円未満、事業所得者250万円未満、評定平均3.5以上など条件あり。

<新潟大学>
輝け未来!! 新潟大学入学応援奨学金
募集:50人
金額:一時金40万円
概要:入学時に必要となる学資の一部を奨学金として給付。世帯収入400万円(所得200万円)以下、評定平均3.5以上など条件あり。
時期:2012年度申請は、一般入試の場合で12月2日。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。