出産・教育のお金 ガイド 豊田 眞弓

とよだ まゆみ

家計の永続性と子どもにかけるお金のバランスをアドバイス

FPラウンジ代表。小田原短期大学非常勤講師。子どもマネー総合研究会会長も務める。94年より、FPとして家計や保険、住宅ローン等の相談業務に従事。ほかに講演や講座、企業研修、記事の監修、コラム執筆などで活動。自身も子育て中。

得意分野

FP相談|教育資金設計│生命保険見直し│ライフプランニング|住宅取得資金│住宅ローン設計・見直し|教育資金が貯められない人の家計改善プロぐグラム|子どもの金トレプログラム|ひとり親生活設計アドバイザー

活動実績

執筆ガイド記事本数346
メディア掲載実績87
執筆書籍数18

ガイドからの挨拶

ある調査によると、子育てが辛い、楽しめない理由の第一に挙げられるのが「お金がかかるため」だそう。同じ理由で「もう1人」をあきらめたり、子を持つことを断念する方がいるとしたら、それはとても悲しいことです。

「子育てにかかるお金」では、いつ頃どんなお金がかかるかだけでなく、それらの節約法、国や自治体その他から子育て支援などのためにもらえるお金のこと、そのほか教育資金の準備法や、子供のお金をひねり出すための家計管理術、子供の金銭教育などを柱に情報を発信していきます。

このコーナーで皆さんが必要な情報と出会い、お金の問題をすっきりさせて、子育てをもっと楽しめるようになれたらすばらしいことです。「2人目をもつ自信がつきました」などうれしいご報告が舞い込む日を信じて、内容の充実を図っていきたいと思っています。

メディア掲載実績

雑誌LEE
今年こそ“無理せず”貯金を増やす
2017年04月07日
雑誌日経WOMAN
結婚の不安に備える 浪費グセ、借金… 「夫のお金リスク」にこう対処する!
2016年11月07日
新聞リビング大阪
“アラフィフ・クライシス”を乗り切る
2016年08月27日
雑誌日経WOMAN
おひとりさまの老後問題
2016年08月07日
雑誌マタニティnina's
THINKING ABOUT MONEY DURING PREGNANCY 妊娠中に考える“お金”のコト
2016年05月07日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

  • 返済不要で家計が助かる!高校生等奨学給付金制度

    返済不要で家計が助かる!高校生等奨学給付金制度

    2014年4月からスタートした「高校生等奨学給付金制度」。高校生のいる低所得世帯の方が利用できる制度です。金額はさほど大きくはないものの、給付型なので返さなくて済みます。

    掲載日:2017年04月25日学費・教育費
  • 平成29年度「臨時福祉給付金」は15,000円!

    平成29年度「臨時福祉給付金」は15,000円!

    消費税増税の負担を軽減するため、住民税非課税世帯に「臨時福祉給付金(経済対策分)」が支給されます。今回は国の経済対策の一環として、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分を一括して支給されます。早めに申請しましょう。

    掲載日:2017年04月21日公的手当