セックス観が変わった経験はあるか?

彼と付き合って、初めてセックスが好きになった!

彼と付き合って、初めてセックスが好きになった!

また、「セックス観が変わった経験があるか?」という設問では、YESと答えた女性は27.2%で、その時期は平均28.5歳でした。それに対して、男性はわずか8.6%でした。

セックス観の変化として、「日経WOMAN」誌面では「『女性は、セックスが好きになった』『相手とつくりあげるものだと思った』などポジティブな変化を口にする人が多かった」と記されています。

先にも書きましたが、男性に肉体的な快楽をもたらすのは、一般に挿入行為が中心となります。しかし、女性は挿入されても感じないことが多いのです。前戯が不十分だったり男性が下手だった場合、女性は十分に濡れないことがあります。男性に繊細さがなければ、女性にとっては行為自体が、苦痛であることも多々あります。腟での快感が楽しめるようになり、オーガズムを得られるようになれば、女性のセックス観は大きく変わります。そういう点で、特に男性の技量と配慮が大きく影響します。
女性は、相手の男性により、セックスの楽しさに目覚めたり、セックスが好きになったりする可能性はあっても、男性が女性同様に変わることは稀かもしれません。
 

相性は、決められたもの?

とはいえ、出会った当初での二人のベットの相性が全てを決定するわけではありません。コミュニケーションを繰り返すことで、相性の良い素敵なセックスにたどり着くことは可能です。セックスの相性を大切だと思うならば、男性も女性も、お互いの要望を言葉や態度で率直に伝え合い、向上心、創意工夫を厭わない相手を選ぶことが大切ですね。

■関連記事
あなたは、彼氏ではない男性とも、セックスしますか?
なぜ「本気の恋愛」は、結婚よりも難しいのか?
恋愛大国フランスでは、なぜ結婚に人気がないのか?

●ガイドの最新情報はこちらから!
【blog】:あいため~愛のためのIのためのタメになるエンターテイメント~
【西郷理恵子のtwitter】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。