賃貸併用住宅リフォーム
住み慣れた我が家で、安定した賃貸収入で豊かに暮らす

賃貸併用住宅リフォームのメリットには相続税対策、年齢に関係なく安定した収入などがある。

賃貸併用住宅リフォームのメリットは、年齢に関係なく安定した収入。

賃貸併用住宅リフォームの最大のメリットは、何と言っても年齢に関係なく安定した収入を得続けることができるというものです。

賃貸収入で毎月旅行へ出かけたり、キャンピングカーで日本中を旅行したりしている方もいます。賃貸併用住宅リフォームは豊かな暮らし、新しい付加価値を生み出すリフォームになります。

老後、広すぎる家は売却してマンションへ住み替える人も増えていますが、賃貸併用住宅リフォームをしておけばマンションのようにワンフロアで暮らしながら、階下から賃貸収入を得ていくことができるので老後も安心です。

 

賃貸併用住宅リフォーム
専門的な知識が必要なので、信頼できる相談先を見つけて

税法、土地活用、運営管理やメンテナンスなどに関する専門的な知識が豊富な業者に相談を

税法、土地活用、運営管理やメンテナンスなどに関する専門的な知識が豊富な業者に相談を

賃貸併用住宅リフォームを成功させるためには、税法、土地活用、運営管理やメンテナンスなどに関する専門的な知識が必要です。

賃貸併用住宅に実績があり、不動産管理に至るまでトータルで相談に乗ってくれる会社に相談するところから始めて下さい。

セカンドライフを楽しむリフォームは下記でご紹介していますのであわせてご覧下さい。
■人生を楽しむ! 終の棲家を作るリフォーム

【関連記事】
■トイレが肝心! 老後が楽になるリフォーム
■バリアフリーリフォームの意外な必要・不必要
■二世帯住宅リフォーム~トラブルを防ぐ3つの基本


Copyright(c)2011 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.

匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。