白川:どこを歩いても紅葉を楽しめます

圓光寺の紅葉

圓光寺の紅葉・黄葉(2001年11月25日撮影)

京都もみじ回遊、続いて紹介するのは市内東側の白川です。

赤山禅院の紅葉

赤山禅院の紅葉(2009年11月22日撮影)

修学院離宮から南に下っていくと、赤山禅院Yahoo! 地図情報)、曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)、圓光寺(えんこうじ,Yahoo! 地図情報)、詩仙堂と数多くの紅葉スポットが続きます。

このあたりは比叡山につながる山の中腹にあたり、京都でも坂のきついルート。いくつかの寺社をまわるだけでかなりのアップダウンがありますので、歩きやすい靴を履くのは必須ですね。

 

真如堂の紅葉

真如堂の紅葉(2002年11月23日撮影)

白川通に出てさらに南へ下ると慈照寺(じしょうじ/銀閣寺)があり、ここから哲学の道が南禅寺に向かって続きます。

哲学の道でも紅葉を楽しめますが、すぐ近くに法然院(ほうねんいん)、白川通をはさんで西側に真如堂(しんにょどう, Yahoo! 地図情報)、金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)といった古刹が点在しており、それぞれで紅葉を楽しむことができます。

 

永観堂(禅林寺)の紅葉(1)

永観堂(禅林寺)の紅葉(2009年11月23日撮影)

永観堂(禅林寺)の紅葉(2)/ライトアップ

永観堂(禅林寺)の紅葉ライトアップ(2004年11月20日撮影)

哲学の道を下り、若王子神社を経て、鹿ヶ谷通を下っていくと永観堂(禅林寺, Yahoo! 地図情報)があります。

「もみじの永観堂」を名乗るだけのことはあり、いつも多くの参詣客で賑わいます。日中と夜のライトアップ、どちらも心に焼き付くような紅葉が楽しめますね。

 

南禅寺の紅葉

南禅寺の紅葉(2002年11月23日撮影)

鹿ヶ谷通をそのまま下っていくと南禅寺Yahoo! 地図情報)に到着。大きな三門と琵琶湖疏水が流れる水路閣が人気です。

境内の紅葉を楽しんだ後は、南禅寺の塔頭である天授庵にも立ち寄ってみましょう。南禅寺の喧噪から離れ、静かに紅葉を楽しむことができますよ。

 

続いても、名刹がずらりと並ぶ京都の大人気エリアです。次ページをご覧下さい。