出かけて楽しく、個性が際立つ絵本専門店へ行こう

「絵本を買おうと書店にいっても、欲しい絵本が見つからなかった」という経験はありませんか?超大型書店を除けば、絵本の品揃えが充分な書店さんが少ないのは、残念なことですね。でも、ご安心ください。そんな時に強い味方となってくれるのが、絵本専門店です。

絵本の専門店は、まだまだ絶対数は少ないですが、個性がきわ立ち、わざわざ出かけたいと思えるお店も増えてきました。今回はそんなお店の中から、東京・神奈川にある、ガイドおすすめの7店をピックアップしてご紹介します。

質・量ともに驚きの品揃えを持つ老舗書店

みわ書房

所狭しと子どもの本が並ぶ老舗の古書店 【画像提供:みわ書房】


まず最初は、絵本専門店といえばまず名前が思い浮かぶ、2つの老舗書店をご紹介しましょう。両店とも、日本の絵本専門店を代表すると言ってよいお店です。

■北海道や沖縄からもお客様が訪れる「教文館ナルニア国」
銀座にある教文館は、120年以上の歴史を持つ老舗の書店です。その教文館が2004年にオープンした子どもの本の専門店が「教文館ナルニア国」。ロングセラーから新刊書まで常時1万5000冊の絵本が並ぶ本棚は圧巻です。「店内ミニフェア」や「ブックトークの会」などイベントも充実。リピーターには、プレゼントやイベント優先参加券がもらえる「ナルニア国パスポート」などのお楽しみがあります。夜20時までの営業も嬉しいですね。

ナルニア国物語全7巻

教文館の名前の由来となった名作 『ナルニア国物語』

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-1 教文館6階
電話:03-3563-0730  
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし 
地図:教文館への地図・アクセス案内 
アクセス: 地下鉄 銀座線・日比谷線・丸の内線の銀座駅 有楽町線銀座1丁目駅 から徒歩 詳細は上記地図にてご確認下さい。
教文館ナルニア国のホームページ

■古本の街・神田神保町にある絵本専門の古書店「みわ書房」
「子どもの頃に読んだあの本をもう1度読んでみたい」と思ったら、「みわ書房」に出かけてみてはいかがでしょう。店内には、懐かしい絵本が所狭しと並んでいます。横積みにされた絵本の中からも、思いがけない1冊を発見できるかもしれません。どちらかと言えば、お子さん連れには向きませんが、懐かしい絵本をお探しの方には宝箱にも等しいお店です。

住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター5F
電話:03-3261-2348  
営業時間:平日10:00~18:30 日・祝日11:00~17:30
定休日:第1・第3日曜日(8月のみ毎日曜日休み) 
地図:みわ書房への道順
アクセス: 地下鉄神保町駅A6出口徒歩1分 JR御茶ノ水駅・水道橋駅徒歩10分
みわ書房のホームページ


>> 次は、おもちゃも扱う絵本屋さん