寒さ知らず、天候関係なしのモントリオールショッピング

地下鉄の駅7つにもまたがる広大な地下街undefined(C) Tourism Quebec

地下鉄の駅7つにもまたがる広大な地下街 (C) Tourism Quebec

冬は寒さの厳しいカナダ。地下街が発達しているところが多く、トロントでも世界最大級の地下街PATH(パス)を紹介しましたが、モントリオールも負けていません。スペースではトロントに劣るものの、総延長30kmという距離は世界最大級の地下街があり、地下鉄と地下街を利用すれば、ダウンタウン界隈はほぼ全ての場所にアクセス可能。天候に全く左右されません。

地上の通りなら、ダウンタウンではサンカトリーヌ通りの周囲にデパートやショッピングモールがあり、一番にぎやか。その北側に並行するシェルブルック通りは、モントリオールの五番街とも言われる通りで、国内外のブランドショップやマダム御用達の高級ブティックが立ち並びます。

ダウンタウンの北側にあるジャンタロンマーケットに行けば、肉や魚、野菜などの小売店が立ち並び、モントリオール市民の息づかいを肌で感じることができます。また、フードコートもあるので、ランチタイムにもぴったり。

<DATA>
Jean-Talon Market
アクセス:地下鉄Jean-Talon(ジャンタロン)駅すぐ
営業時間:月~水・土曜7:00~18:00、木・金曜7:00~20:00、日曜7:00~17:00

モントリオールのお土産、グルメ

メープルシロップはケベック州が本場 (C) Tourism Quebec

メープルシロップはケベック州が本場 (C) Tourism Quebec

カナダお土産でナンバーワンのメープルシロップは絶対に外せないアイテム。上で紹介したジャンタロンマーケットなどで探してみてはいかがでしょう?

ゴマやポピーシード、レーズンなど、種類も豊富

ゴマやポピーシード、レーズンなど、種類も豊富

そして、モントリオールで食べたいものとして、カナダのグルメ、ケベックの郷土料理でも紹介したプーティンの他、ドーナツ型のパンのベーグルはぜひご賞味を! もっちりとした食感のベーグルはモントリオールスタイル。これに挟んで食べたいのが、これまた、名物のモントリオール・スモークドミート。スパイスたっぷりの、濃い目の味付けのミートは、ベーグルにぴったり。もちろん、カナダならではのスモークサーモンも、ベーグルも相性抜群! 以下2つのお店が人気を2分。どちらも年中無休、24時間営業です。

<DATA>
Fairmount Bagel
住所:74 Ave. Fairmount Oues

St-Viateur Bagle
住所:263 Ave. St-Viateur Ouest
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。