刺繍糸で編むビーズネックレス 材料難易度:★★☆☆☆

所要時間:★★★★☆

  • 刺繍糸(DMC カラーバリエーション)……作りたい長さの4倍× 2本
  • 勾玉ビーズ 透明……適量
  • ボールチップ……2個
  • 丸カン 0.7×4mmまたは5mm……2個
  • カニカン・アジャスター……各1個
  • ビーズ針……2本
  • 手芸用ボンド
刺繍糸で編むビーズネックレス

針はビーズに通る太さを用意して

1:針を糸の中心(80cmなら40cmの位置)まで通し、両端をまとめて玉結びにする。
同じものをもう1本作り、2本をボールチップに通す(図では都合上違う色で表していますが、実際は2本とも同じ色です)。

 
刺繍糸で編むビーズネックレス

テグスの8の字編みと理屈は一緒です

2:片方の糸に勾玉ビーズを通し、もう一本の糸を図を参照しながら、交差するように通して、引き締める。

 
刺繍糸で編むビーズネックレス

糸はその都度、しっかり引き締めて

3:同様に、片方の糸に勾玉ビーズを通して、もう片方の糸を交差するように通し、引き締める。

 
刺繍糸で編むビーズネックレス

勾玉の向きに注意!

このとき、勾玉の上(膨らんでいるほう)と下(穴があいているほう)が反対側の向きになるよう注意する。

 
刺繍糸で編むビーズネックレス

歪みが出ないよう確認しながら編んで

4:同様に繰り返し、作りたい長さになるまで編む。

 
刺繍糸で編むビーズネックレス

結び目はゆるまないようしっかりと

5:2本の糸をボールチップに通し、きわで2本の糸を2回ほど結び、、余分な糸を切る。

 
刺繍糸で編むビーズネックレス

金具の色は好みでOK

6:両端にカニカンとアジャスターを付け、完成。

 
刺繍糸で編むビーズネックレス

イチゴミルクみたいな配色

アレンジ
赤系のグラデーション糸と、乳白色の勾玉で。チェーンや他のビーズを組み合わせてもかわいい。

 
今回は勾玉ビーズを使いましたが、もちろんほかのビーズでも作れます。
ただし、糸がしっかりと通るように、穴は大き目のものを選んでください。糸の美しさを活かすなら、色は透明やモノトーンなどのシンプルなものがおすすめです。

 

刺繍糸で編むビーズネックレス

チョーカーサイズは二重巻きでブレスレットに

二重・三重に巻いてみたり、異なる色を重ね着けしたりと、楽しみ方は色々。
あなたらしいオシャレに挑戦してみてくださいね!


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。