なぜ素直になれないの?

頭を抱える男性

髪を切ったと気付いても、テレて言えずにいたら、「髪を切ったことも気付いてくれないの!?」とケンカして後悔。素直になれなくて自己嫌悪に陥っていませんか?

大好きなのに、つい心とは裏腹なことを言ってしまったり、わざと相手を傷つけるようなことを言って後悔したことはありませんか? 子どもが好きな子に対してわざと意地悪をするような、幼い自分に苛立ちを覚えたことはありませんか?

なぜ好きな人に対して、素直になれないのでしょうか。そして、好きな人の前で素直でいるためには、どうすればよいのでしょうか。

素直になれないのは自分を守りたいから

抑圧した思いが意識にあがってこないように、心で思っていることと正反対の行動をとってしまうことを、心理学では「反動形成」といいます。

相手のことを好きだと気付いてはいても、「もし振られたら……」と怯えるあまり、好きだという気持ちを抑圧しようとして、興味があるのに興味ないふりをしたり、傷つけたくないのに傷つけてしまいます。自分をごまかして、傷つくのを未然に防ごうとする心の現れで、反動形成は自己防衛の一種です。

素直になるためには、どんな方法で自分を変えていけば良いのでしょうか。