幻のアルバム音源はどこに?
 

ガイド:
当時の相方だった足立真理さんとはどのようなきっかけでいっしょにやることになったのですか?

折茂:
彼女もまた、シンセサイザー教室の生徒さんだったんですよ。私とは別の地域の教室だったんですが、一緒に授業を受ける機会があって知り合いました。

ガイド:
でも、デビューして1年くらいで足立さんは渡米しちゃうんですよね。足立さんが抜けてからもShampooとしての活動はされていたのですか?

折茂:
何回か知り合いにサポートをお願いしてライヴをやりましたが、そう長くは続けませんでした。

ガイド:
当時、Shampooとしてアルバムを発売するという話もあったと聞きますが、これはどの程度進行していたのでしょうか?

折茂:
何曲くらい録音したかなぁ。5~6曲は完全に出来上がっていたと思いますね。今思えば制作の当事者でありながら私は周りの状況がぜんぜん分かっていなくて、その辺りは不明な点が多くて…あのマスターはどこに?