ヘアアレンジの方法
 

バックの耳下の髪は巻かなくてよい

バックの耳下の髪は巻かなくてよい


 

1 毛先を太さ26mmのアイロンでフォワードにワンカール巻く。

 


 
分け目をくっきりつけず、ランダムに分けるのがコツ

分け目をくっきりつけず、ランダムに分けるのがコツ


 

2 左右の目尻の上のラインの幅で前髪を残し トップの髪を6:4でわける。指でわけるとおしゃれ感がでる。

 


 
3センチ位の幅でとっていくと、毛束が大きくし上がります

3センチ位の幅でとっていくと、毛束が大きくし上がります


 

3 6割分けとった方の、髪の表面の毛束を2つみつあみにする。

 


 
3センチ位のやや太めの幅で毛束を足していくとルーズな仕上がりに

3センチ位のやや太めの幅で毛束を足していくとルーズな仕上がりに


 

4 3のみつあみに耳上に向かって、左右から髪をすくい毛束を足しながら編み込んでいく。

「編みこみの簡単基本テクニック」は、こちらを参照ください。

 


 
編み込みがゆるまないようしっかりとゴムでとめる

編み込みがゆるまないようしっかりとゴムでとめる


 

5 耳上まで編み込んだら、毛先はみつあみにしてゴムでとめます。

 


 
かぶせる髪を多めに残す為、編み込んだ毛束は耳下にとめましょう

かぶせる髪を多めに残す為、編み込んだ毛束は耳うしろにとめましょう


 

6 バックの耳上の髪をダッカールでとめ、5で編んだ毛束の毛先を見えないよう、耳うしろにアメピンでとめる。最後に耳上の髪をかぶせる。