ヘアアレンジの方法

バックの耳下の髪は巻かなくてよい

バックの耳下の髪は巻かなくてよい


 
1 耳上の髪を太さ26mmのヘアアイロンでフォ ワード方向に ワンカール巻く。

 

手ぐしで分ける事でナチュラルな印象に

手ぐしで分ける事でナチュラルな印象に


 
2 きちんと分け目をつけないように、黒目間の幅で、後方から前髪をラフにわけとる。

分けとった部分の髪だけあみこんでいきます。

 

毛束は前髪幅の半分程とると良い

毛束は前髪幅の半分程とるとよい


 
3 前髪の表面の毛束をとり、2個三つ編みを作る。

 

おでこが出る様に生えぎわに沿って編んでいく

おでこが出る様に生えぎわに沿って編んでいく


 
4 編みこみの要領で、3で作成した毛束に残りの髪を少しずつ足しながら編み込んでいく。

 

みつ編みが崩れないよう、しっかりとめる

みつ編みが崩れないよう、しっかりとめる


 
5 黒目の上まで編み込んだら、毛先まで三つ編みしゴムでとめる。








 

かぶせた髪からアメピンが見えないようにとめる

かぶせた髪からアメピンが見えないようにとめる


 
6 サイドのハチ上の髪をダッカールでとめ、ハチ下部分に5で作った毛束をアメピンでとめる。

 

よりすっきりとした印象に

よりすっきりとした印象に


 
7 もみあげの毛を耳にかけ、ハチ上の髪をかぶ  せる。

正面から見てまるみのあるシルエットになり  顔周りがスッキリとした印象になります。