香港ディズニーランドの年間イベントスケジュール

サンタミッキーと記念撮影

毎年イベントのテーマは変わるので、今年のイベントはお楽しみ

中国のお祝いも西洋のお祝いも両方するのが香港。香港ディズニーランドも例外ではありません。イベント盛りだくさんなので、何回訪れても飽きることは絶対になさそうです。わかりやすいようにカレンダーに沿って1年間の行事をご紹介しましょう。

セレブレーション・イン・ザ・エアー(Celebration in the Air)

ティンカーの魔法にかかったお城

花火の30分前なので、同じ場所でみられる

開園5周年目を迎える2011年は、とくに特別な行事がたくさん。新しいパレードのフライツ・オブ・ファンタジー(Flights of Fantasy)は、1年半もの期間をかけて完成されたパレードとあって、魔法にかかったように目が離せません。またニューヨークのデザイナーによるフライツ・オブ・ファンタジーパレードの衣装もカラフルでファッションショーのよう。セレブレーション・イン・ザ・エアーは2011年12月31日まで。

ディズニーのキャラクターの衣装も、5周年を記念したものにお召し替え。このセレブレーションのメインキャラクターはティンカーベルと魔法使いのミッキーがつとめます。この2人(!?)が魔法を使い、香港ディズニーランドはさらにマジカルに変身。毎晩、19時半(日により時間が異なるので要確認)になるとティンカーベルがお城に妖精のマジックがかけられ、煌びやかにライトアップ。昼間はファンタジーランドのダンボのアトラクションの近くに行くと、お茶目なティンカーベルに会うことができます。

おみやげも『5』と書かれたアルバムやキーホルダーなど、限定グッズも多く登場。

旧正月のイベント

チャイナ服を着たミッキー

赤はおめでたい色なので、旧正月衣装はほぼ毎年赤

毎年旧暦のお正月をお祝いするので時期が違いますが、旧正月の前後1カ月くらいに渡って、香港ディズニーランド内は旧正月ムード一色。ミッキーやミニーをはじめ、ディズニーキャラクターがチャイナ服を着て正装するので、見逃せません! もちろん一緒に写真撮影もできますよ。獅子舞やドラゴンダンスなど伝統的なパフォーマンスを見る機会でもあります。年によっては中国のお年玉袋ライシー(コインチョコ入り)を入口のところでもらったり、などの嬉しいサプライズも!