「サケ」ではなく「サキ」バーなのだ!

エントランス

エントランスには店内に個室を持つ7蔵元の表示が。期待が高まるっ!

本格的ながら入りやすいイメージのカクテルバーを展開する「日比谷Bar」が、日本酒カクテル専門のバーをオープンした。

 

さかばやし

杉の葉で作られる「酒林(さかばやし)」が、お客様を出迎えてくれる

店名は「SAKE(サキ) HALL(ホール) HIBIYA BAR」。「サケ」ではなく「サキ」と読む。

 

店内2

真ん中のメインフロアを囲むように7蔵元の個室が点在する

今や和食人気とともに世界中に広まりつつある日本酒を、飲食文化の中心地でもある東京「銀座」から、新鮮でカッコよく、斬新でおしゃれな、だけど伝統の味を消すことなく、バーテンダーがプロの技で生み出す“カクテル”として提供するバーだ。

 

店内3

カウンターにはずらり清酒ボトルが。カクテルバーとしては珍しい光景だ

まさに、日本初、いや、世界初のスタイルだろう。日本酒が好きという人はもちろん、日本酒は苦手という方、あまり飲んだことがないという方、アルコールはあまり強くないという方にも楽しんでいただける本格日本酒カクテルバーだ。