Octo 4240 

Octo4240 ペンダント

写真3,Octo4240 ペンダント

写真3のOcto4240ペンダントも人気のある製品で、ホテルのロビーや病院の待合室などの施設でも多く導入されているようです。セードは高さ68cm直径54cmと大ぶりのサイズなので、住宅では、吹き抜けのような天井が高く広い空間にお勧めです。また、細い部材の隙間から背景が見える軽やかなデザインのため、やや低い位置に下げて取付ても圧迫感がありません。

Octo4240 ペンダント

写真4.空間に溶け込む美しいフォルム

フィンランドのデザインは、自然の美しさを生かしたシンプルで飽きのこないものが多く、和室や和風のインテリアにもよく合います。良いものを長く大切に使うという文化は、本来の日本の文化に通じるものもあるでしょう。

環境意識が高く、早くからリサイクル素材を取り入れたり、フィンランド原産の材料にこだわるなど、自然に即して生きるという精神が、ものづくりに反映されています。また、食器やテキスタイルなど日常の生活の中で使う製品にも優れたデザインが多く、国際的にも高く評価されています。

Secto Designの製品は、2011年4月に開催された、イタリアミラノでの家具見本市(ミラノサローネ)のユーロルーチェなどヨーロッパの見本市にも数多く出展し、現在製造されている器具の75%は海外に輸出されています。日本では、まだ発売されたばかりですが、今後も注目していきたいと思います。

<製品データ>
Octo 4240
サイズ:高(セード) 68 cm, 直径54 cm
価格:155,000円(税別)
ランプ:E26 白熱電球最大60W(電球形蛍光灯100Wタイプ、LED電球も使用可※別売り)

日本では、下記の店舗で販売されています。
ノルディックフォルム
ACTUS /SLOW HOUSE
※取扱い器具等は各店舗にお問い合わせ下さい。また、器具の詳細につきましては、Secto DesignのHP(日本語)をご参照下さい。

【関連記事】
「フィンランド祈りの光~宗教建築を旅する1」
「美しさを創造する北方の光」
「デンマークの住宅レポート 光のテーマはHygge!」

Copyright(c)中島龍興照明デザイン研究所. All rights reserved



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。