前回、ガイドは体毛のケアの提唱をしました。そして、コラムのtipsでも、ボディケアの重要性を訴えています。

というのも、美意識の高い人の中で、顔のスキンケアはもはや当たり前だから。これから注目されるべきは、ボディケアだと思っています。

ボディケアというと、どうしてもエクササイズで体を鍛えるとか、ヨガで心とのバランスをとるなど思い浮かびますが、ここではコスメを中心にした異なるアプローチをしてみましょう。

気になるニオイには直塗りで対策を

アポディア

各種のエキスの他、アルム石(ミョウバン)を配合。最近、大人気の直接、塗るタイプです。デオプロポリスロール 50ml 2625円

夏場、男性のボディの悩みといえば「ニオイ」でしょう。汗は出たばかりは無臭ですが、細菌に分解されると悪臭に変わります。「汗を制する者がニオイを制す」というところです。特に節電でエアコンなどが自由に使えないことが予想されている今夏は、きちんとした対策が必要です。

そこで活躍するのがデオドラント製品。ガイドのイチオシはアポディアのこちらです。イタリアの有機養蜂農家が作るブランドの新製品。100%ケミカルフリーで、肌に優しいのが特徴です。
そして何よりうれしいのが、抗菌・消臭・収斂などの作用のあるゼラニウムの精油と、スーッとした感じを楽しめるミントの精油が配合されていること。脇や首筋など汗が気になる部分に塗るとヒンヤリと冷たくて心地よいのです。

*現在、アポディアは日本での販売を中止しました。

保湿で女性が触れたくなる肌になる

クラランスメン

みずみずしい男性用のボディーローション。入浴後の清潔な肌にスプレーして使います。モイスチャーボディミスト 150ml 3990円

汗をかくこれからの季節はシャワーなどを浴びる機会が多くなります。しかし、それは要注意。というのも石けんなどで体をこすれば、汗や汚れも流れますが、肌の潤いに必要な皮脂も流れてしまいます。皮脂は皮膚を守る大切な役目を持っています。外から異物が侵入しないようにし、さらに内側の潤いが逃げないようにしているのです。そんな大事な皮脂をシャワーを浴びる度に流してしまったら、大変!ですから、顔と同じように体にもスキンケアが必要なのです。

オススメしたいのが、クラランス メンから新発売されたこのボディミスト。男性用に開発されたもので、塗布しやすいスプレータイプです。
ノンオイリーでベタつきがなく、サラッとした仕上がりは男性に使いやすいでしょう。マダガスカルの森林に生える植物カタフレイやシュガーパインなどの植物のエキスが配合されており、顔に比べて皮脂腺の少ないボディをしっかりと保湿してくれます。さらりとしているのに、潤いをたたえた肌は健康的な印象。女性が思わず触れたくなる肌を目指しましょう。

次のページではメタボなお腹に働きかける乳液と朝の爽やかなボディケアができるアイテムをご紹介しましょう。