たいていの男性はメークはしませんから、クレンジングは関係ありません。そもそも、クレンジングとメークを落とす作業。ファンデーションなどが毛穴の奥に入り込んでしまうので、それをしっかりと落とすことです。ということは、男性の毛穴の奥に潜んでいる皮脂や肌に蓄積している余分な角質などを取り除けるのでは? とガイドは思い、実験してみました。

クレンジングは男にも必要!?

このタオルについたつぶつぶ、一体なんだかわかりますか?
余分な皮脂や角質を取り除くには、洗顔だけしてれば充分と長い間ずっと思っていました。しかし冬で代謝が落ちていたせいでしょうか、最近、鼻や額のざらつきが非常に気になってきました。そこで、女性もすなる“クレンジング”を試してみることに。さて、その結果はいかに?

クレンジングはいくつか種類があります。さっぱりとしたウォータータイプ、肌に負担が少ないミルクタイプ、扱いやすいジェルタイプ、そして汚れをしっかりと吸着させるオイルタイプなど。とりあえず一通り試してみましたが、メイクを落とすことが目的ではない男性には、ミルクやジェルタイプが使いやすいようです。

ガイドはT字カミソリを用いてウエットシェービングをしているので、頬やあご周りは余分な角質の溜まりが気になりません。これはヒゲを剃るときに一緒に古い角質も除去しているからです。だからヒゲ剃り後はきちんとケアしないと肌荒れの原因になるのです。

さて、そんな実験をしていて男性にぴったりのクレンジングを発見しました!


次のページでは使った実感がある男性におすすめのクレンジングを紹介します。