何もスキンケアをしない男性は……10年後にどうなる?

スキンケアイメージ

これからはオトコもスキンケアをする時代です。

筆者が雑誌編集者のときからメンズヘア、メンズビューティの企画を手がけてきて16年になります。
その頃から比べると、男性の肌に対する意識は格段に上がっているというのは、経験的感覚から実感できます。当時は街頭アンケートを取っても「まったくやらない」「オカマみたい」「気持ち悪い」などと回答されたものです。

メンズ用のアイテムも少なかったです。それが今ではドラッグストア、コンビニにメンズコーナーが設けられ、種類もたくさん並んでいます。市場も200億円を超えるほどに大きくなりました。

そんな状況でありながら、実際にまわりを見渡すと、スキンケアが日常化している男性は、まだまだ少ないようです。「男のくせに」というプライドや「面倒くさい」という億劫さがスキンケアを邪魔しているようなのです。


男のスキンケアで大切なのは「紫外線&乾燥対策」

そもそも男性にとって、なぜスキンケアが大事なのか。女性と同じです。肌を紫外線と乾燥から守るため。紫外線は体内に活性酸素を発生させて、肌の老化を加速させます。それがシミ、シワ、たるみなどにつながるのです。乾燥はシワ、ただれ、赤みなどの原因になります。

紫外線や乾燥が恐ろしいのは、今は平気でも徐々に肌に悪影響を及ぼしていくことです。これは薄毛といっしょで、早いうちから手を打っていくことが重要です。5年後、10年後に年齢よりも老けて見られないように、今からケアをしていきましょう!

紫外線対策、乾燥対策については次のページで紹介します。まずは紫外線から見ていきましょう。