春の結婚式のドレスはここに気をつける!

春ドレス

ドレス 3万4650円 ボレロ 9975円

これからの季節は、あえて「黒」を避け、春らしい明るいカラーでコーディネートしてはいかがでしょうか。会場の雰囲気も明るくなり、主催者側にも喜んでいただける装いになるはずです。皆さん無難な「黒」のドレスを選ぶ傾向があるので、かぶってしまっては、華やかな会場が暗い雰囲気になっては困りますよね。

また秋冬の季節感のある素材(ファー、ベルベット、フロッキーなど)を使うのも避けてくださいね。

 

春から夏にかけてのオススメのドレスは?

カラーでは、フレッシュな印象の濃い目のグリーンとオレンジ、咲き誇る花のようなピンクが流行色として出ています。またデザインでは、こういった流行色を生かしてフラワーモチーフや花柄のレースを取り入れたり、コサージュやベルトといった付属品にフラワーをあしらったりといったものが出てきています。
春ドレス

左:初夏を思わせるグリーン×ベージュのドレス。定番のフィット&フレアライン ドレス 2万4150円(コサージュは付属していません)、ボレロ 8295円/右:胸元に花柄のケミカルレースをあしらったAラインドレス。付属のペチコートを着脱することで着丈が変化する2WAYドレス 2万7300円(アクセサリー別売り)


続いてお呼ばれにふさわしい、最新コーディネートを紹介します >>