サルコン

“普通に素敵”な男子たちが、こぞって集まる楽しいイベント。それが「サルコン」です!

「世のなかの素敵な男子って、どこにいるの?」ふと、そんなふうに思うこと、ありませんか? 周りを見渡しても、自分の職場にはデートを楽しめそうな男子はいないし、友達の紹介もそろそろ尽きてきたし……。学生のときにはたしかに半数は存在していた男子たちは、いったいどこに散らばってしまったというのでしょう!

というわけで今回は、「えーっ! 血気盛んな男子たちは、ここにたくさんいたのか!」と思わずヒザをポンとうってしまった驚きのイベントをご紹介します!

体育会系男子がめじろおしの「サルコン」とは?

ミックスゲーム

参加者の7割が初心者というのも心強い点。服装も、動きやすければなんでもOKなんです!

ところで、季節は春。なまったカラダに喝を入れるべく、「何かカラダを動かすこと、はじめたいな」と思っている人に強力プッシュしたいのが“フットサル”です。ズバリ、フットサルをしている女子はモテます。まだまだフットサル女子の人数少ないこともあり、コートに女子がいるというだけで無条件にモテます。そして、フットサルをやっている男子にはさわやかでカッコいい人が多く、なにより愛好者もたくさん! つまり、絶対的な出会いの数が違うんです!

そんな体育会系のさわやか男子がわんさか集うイベントが、フットサル合コン、通称、「サルコン」です。サルコンとは早い話、男女が集まってフットサルを楽しむというもの。このシンプルさがウケて、毎回〆切前に定員になってしまうほどの人気のイベントなんです。

男子の数が多い、とっても貴重なイベント「サルコン」

フットサル

チームは男女混成ですが、何しろ男子が多いので、多少、女子が浮き足だった行動をしても多めに見てもらえます(笑)!

この日、集まったのは男子29名に対して女子19名。私の過去の婚活イベントへの数々の潜入経験からして、「男子が10名も多い」というだけで実に貴重なこと。最近では、男子の比率が多かったのは「自衛隊合コン」ですが、あとは、だいたい男女同数に調整しているというのがスタンダードです。

コスメでも洋服でも、女子にとって“選ぶよろこび”を実感できるのって大事、大事。男子についても同様、「できれば、たくさんいるなかから選びたい!」という本能が、男子たちの待つサルコンの会場へ向かう足を速めます。

しかも、今回のサルコンの会場は味の素スタジアムに隣接しているコート。ってことは、ここで出会った男女はのちのち味スタがふたりの思い出の場所になるってこと? ってことは、その後の交際が進めば「サッカーチームができるくらい、オレの子どもを産んでくれ」などというプロポーズもアリってこと? きゃー。

……というわけで、いつものように妄想でパンパンに頭を膨らませながら、サルコンに潜入しましょう!

>>サルコンでモテる人は、こんな人たちでした!