憎きシミはQスイッチルビーレーザーで撲滅せよ!

どんなに気をつけていても、なぜかいつの間にか増えているのが顔や体の「シミ」。早い人では20歳を過ぎたころから、こつ然と肌に現れ、愕然となることも。

 

殆どのシミはUVケアや服装に気をつけることで予防することはできますが、一度できてしまったシミは、日々のスキンケアではそう簡単に取ることはできません。

 

そうなると、やはり頼るべきはやはり美容医療! 今回は日本の美容医療の先駆け的存在、今年開業12年目を迎えた表参道の「松倉クリニック」にお邪魔して、クリニックで定番人気を誇るシミ取りレーザー「Qスイッチルビーレーザー」について取材して参りました!

 
クリニック内観

日本の美容医療の先駆者ともいうべき人気クリニックです


詳しくお話を伺ったのは、長谷川敏男ドクター。北里大学医学部卒業後、順天堂大学大学院医学研究科を修了。北里大学形成外科を経て現在は、順天堂大学医学部皮膚科学教室准教授 病棟医長も兼務されています。
長谷川先生

長谷川ドクターは20代と見まごうばかりの美肌の持ち主


 

的確な診察と、相手に安心感を与えるソフトな物腰は、年齢・男女問わず、肌トラブルに悩む患者さんの絶賛の的。次のページでは早速、長谷川ドクターに定番シミ取りレーザーについて詳しくお話を伺います!このあとお見せする濃く大きなシミが1回の照射で跡形もなく取れた、衝撃のビフォア&アフター画像にもご注目ください!

 

人気シミ取りレーザー「Qスイッチルビーレーザー」に迫る!

Q1: Qスイッチルビーレーザーとはどんなレーザーですか?

長谷川ドクター:
今から約20年前に誕生した、シミやアザの治療のためのレーザーです。シミについてはここ10年間で様々な治療方法が出てきましたが、Qスイッチルビーレーザーは今でもオーソドックスな治療法のひとつとして根強い支持があります。
レーザー本体

Qルビーレーザー本体。昔からあるレーザーなので見た目はちょっとゴツめ


 


Q2:シミならなんにでも効くのですか?

長谷川ドクター:
肝斑以外の、ある程度の濃さを持つシミやソバカスには殆ど効きます。また光治療ではできない、真皮層にある青黒いアザの治療も可能です。

 


Q4:お値段はおいくらですか? 照射はどのくらい時間で済みますか?

長谷川ドクター:
直径5ミリの円形で、松倉クリニックでは1ショット1050円です。それよりも大きなシミの場合は複数回照射します。シミ数個に照射しても、時間は1分もかかりません。

Q5:痛みの程度はどのくらいですか?

長谷川ドクター:
良く言われるのが「輪ゴムでバチンと弾いた程度」。光治療よりもちょっと強めのゴムですが、麻酔クリームを塗るので、あまり気にならないとおっしゃる患者さんが殆どです。

 
カウンセリング

カウンセリングでは気になるシミの場所をどんどん訴えましょう



Q6:他治療と比較した時の、このレーザーの良さを教えてください。

長谷川ドクター:
治療にかかる回数や、シミがなくなるまでの期間が短いことがこのレーザー治療の利点です。1回の治療で殆どのシミをキレイに取ることができるんです。
また光治療では火傷をおこしがちな体のシミにも適しています。ただパワーが強い分、薄いシミの治療に使うと逆に治るまでの色素沈着(赤み)のほうが目立ってしまうこともあるため、その場合は別の治療法をオススメしています。

 


Q7:治療の手順を教えてください。

長谷川ドクター:
レーザーを照射する部分だけメイクをふき取り、麻酔クリームを塗ります。麻酔が効いてきたことを確かめてレーザーを照射しますが、照射自体、時間は1分もかかりません。仕上げに患部を絆創膏で保護して終了です。
翌日以降、照射部分にカサブタが浮いてきますが自然に剥がれ落ちるまで絆創膏で保護してください。期間は大体1~2週間です。

 
レーザー

麻酔クリームを塗り15分ほど置いたらレーザー照射。ほんとあっという間です



Q8:カサブタが取れたら終わりですか!?

長谷川ドクター:
いいえ、カサブタが取れても1か月ほど赤みが残ります。それが徐々に薄くなって治療完了です。ですから顔全体のシミを取りたいという人は、何回かに分けて照射したほうがいいですね。

 

Q9: 一度取った場所はもう一生シミはできませんか?

長谷川ドクター:
実はケース バイ ケースなんです。その部分のシミは取れてもシミを作りだしたメラノサイトは活発化したままですから、きちんとアフターケアをしないと新たなシミが出てくる可能性は十分にあります。照射した場所はもちろん、しなかった別の部分もUVケアをする必要があります。

――つまり、パワーが強い分、フォトフェイシャルのような光治療のように何度も照射する必要はないけれど、その後安心して何もしなければ、また新たなシミが出てくるかもしれない、ということですね!

長谷川ドクター:その通りです!

 
ドクターMEU+

松倉クリニックでレチノイン酸治療に使われる「ドクターMEU+」。通常のレチノイン酸治療より赤みやガサツキが出ないマイルド仕様です


Q10: 最後にQスイッチルビーレーザーと「相性の良い」治療法を教えてください

長谷川ドクター:
レチノイン酸を塗る治療を併用することをお勧めします。レチノイン酸とはビタミンAに関連した強い物質で、主に肌のターンオーバーを調整し表皮に残っているシミを落とす効果があります。ハイドロキノンという薬と併用することで強い美白作用を持っています。
目立つシミを1つだけ取りたいという時は即レーザーでもいいでしょうが、気になるシミが顔じゅう沢山ある、という場合は、顔じゅう真っ赤な状態で一カ月以上も過ごすわけにはいきませんから、三カ月ほどレチノイン酸治療を行って、レチノイン酸でも取れなかったシミをレーザーでとるといいですよ。

 

――ありがとうございました!それではいよいよ、Qスイッチルビーレーザーだけを照射したシミのビフォア&アフター画像をご確認ください!

Qスイッチルビーレーザー1発でこんなにキレイに!

ご覧ください。この驚愕の証拠写真を!!

 

ビフォア

スタンプみたいなハッキリしたシミが……

ビフォア画像では濃くべったりと頬に張り付いていたシミが、アフターでは跡形もなくキレイに消えています! 肌の印象が20歳は若くなっていますね。

 
アフター

まるで最初から何もなかったかのように!


こんなキレイな状態が取り戻せるなら1~2週間の絆創膏生活、および1カ月の赤みなど、なんてまったく問題になりません!もし今、あなたが顔や体に気になるシミをもっているのなら、一度治療を検討してみてはいかがでしょうか?

絆創膏が蒸れない今のタイミングは本当にチャンスですよ! ぜひ積極的に相談してみてくださいね。

■松倉クリニック&メディカルスパ DATA
所在地:東京都渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル9F
メニュー:Qスイッチルビーレーザー  1,050円/ショット
初診料:5250円
TEL:03-5414-3600
営業時間:10:00~20:00(土日祝 10:00~19:00)
定休日:無休、要予約
URL:http://www.c-matsukura.com/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。