もうすぐバレンタイン。ステディな彼氏のいる一人暮らし女子にとって、誰にも邪魔されず二人きりで過ごせるおうちデートは魅力。でも、いざおもてなしするとなると、「だらしないって思われたら…」「なにをごちそうしたら喜んでもらえる?」なんて不安や疑問も。そこで今回は、バレンタインを素敵に迎えるためのおうちデートのヒントをお届けします。

掃除・片づけはポイントを押さえて

恋人を招くから頑張りたいといっても、インテリア雑誌のようなオシャレな部屋作りは短時間ではどうしたって無理。でも、清潔感のある居心地のよい部屋なら、ポイントを押さえれば、簡単です。

■やりっぱなし、大丈夫?
掃除

食べっぱなしや脱ぎっぱなし…など、わかっているけど、直せない悪い習慣。これを機に頑張って改めてみる!?

“やりっぱなし”“ほったらかし”といった暮らしのだらしなさが見えると、男性は女性に対して、ひどくガッカリするようです。例えば、洗濯物を溜めっぱなし、食べたあとの食器を流しにほったらかし、ゴミを捨てずに溜めっぱなし、冷蔵庫の中に賞味期限切れの食料が入れっぱなしなど……。部屋はちゃんと掃除いても、そんな姿を見つかって、彼の恋心が覚めてしまうなんて残念すぎる。

人の目が気にならない一人暮らし、忙しいときや疲れているときにはついそうなってしまうこともありますが、恋人が遊びに来る前には、やりっぱなしの痕跡は必ず消して。毎度はおすすめしませんが、応急処置として目に触れないところに隠すのも、この際OKです(もちろん、これを機にちゃんと片付ける習慣をつけてくださいね)。

また、下着や生理用品など、男性が目にしたらギョッとしかねないものを目につく場所に置きっぱなしにするの要注意です。

■水周りで、清潔感が決まる
キッチン、バスルーム、洗面所、トイレなどの水周りが汚れていると、普段どんなに身ぎれいにオシャレにしていても、他の場所がキレイに片づいていても、不潔な印象を与えてしまうもの。それだけに、ここは時間と手間をかけて掃除したいところです。

水あかやカビなどはもちろんですが、特に女性が注意したいのが髪の毛です。排水溝にたくさん絡まっていたり、身づくろいをする場所にたくさん落ちていたりすると、彼を幻滅させてしまう可能性も。カーペットクリーナーなどを使って、ていねいに掃除をして。

蛇口や鏡など、ピカピカ光るものを磨いておくと、清潔感はぐんとアップします。

■ニオイしてない? しすぎてない?
アロマテラピー

ふんわり漂う香りに男性はドキッとするみたい。玄関を中心に効果的に使って

他人の部屋というのは、意外とニオイが気になるもの。特に北向きや日当たりの悪い部屋では決して不衛生にしているわけでなくても、湿ったニオイやカビ臭などが漂ってしまうことがあります。

まずは換気や消臭スプレーでニオイを消して。さらにお香やエッセンシャルオイル、リネンウォーターなどを玄関や室内に使って、ふんわり良い香りを漂わせておくと、好感度がアップします。

ただし、ニオイはやりすぎると、かえって相手を不快に感じさせてしまうこともあります。もともと女性の部屋は化粧品やシャンプーなど香りが強いものも多くあるため、使いすぎは厳禁。恋人が遊びに来る直前よりも、しばらく時間を置くのがおすすめです。


■お花を飾って、気遣いをプラス
花

茎が長いと、慣れない人は活けにくいので、短く切ってしまうのが◎。お皿にたくさん並べても可愛い

ここまででも恋人を招くのに十分な部屋にはなっていますが、さらにワンランクアップさせるなら、おすすめしたいのが花。多くの男性が自分の部屋に自分で花を用意することはなく、花のある部屋というのは女らしさを感じてもらえるはず。

飾るのは一輪でもOK。花瓶にたくさんの花を活けるのは、慣れていないとなかなか大変ですが、一輪なら茎を短く切って、水に浮かべるだけでも可愛い。食卓の真ん中にあると、料理を美味しそうに演出してくれます。

次は、手早く美味しく手料理でおもてなしするコツをお届けします。>>