りんご

りんご

枝でも丸棒でもOKです

次は穴あけをプラスしてりんごを作ってみましょう。
【材料】
アガチス円板:直径110×10mm

(使う道具)
キリ

 


りんご

スターエム ミニピット(参考価格780)

1.穴あけ
円板に枝を入れるために5mmくらいの深さの穴をあけます。穴をあけた方がしっかりと固定できます。電動ドライバーを持っていない方でキリだとちょっと大変という方に便利なのがハンドドリル。今回は6mmのドリルで穴をあけています。


 

枝

カッターやヤスリで削ります

2.枝
枝の先が大きくて穴に入らない場合は枝の先端をカッターで削ります。枝は短いと削りづらいので長いまま作業しましょう。


 

りんご

葉っぱをつけてさらにりんごっぽく

3.接着
枝を穴に接着し、好みの形の葉っぱを接着すれば完成です。


 

大根

大根

材料はシンプルです

さらにのこぎりを使えば凝った形が作れます。
【材料】
1×4材:150mm×89mm厚さ19mm
緑色のフェルト:10cm角くらい
(使う道具)
キリ、定規、接着剤、のこぎり、ヤスリ

 

のこぎり

角を切ります

1.形作り
のこぎりで大根の形になるように直線を定規でひきます。その線に沿ってのこぎりでカットします。


 

ヤスリ

角が丸くなるくらい

2.ヤスリがけ
のこぎりで切った後は角が丸くなるまでヤスリがけをします。ささくれが残っていると危ないのでしっかりヤスリをかけてください。
角は120番くらいのヤスリでかけましょう。

 

ネジ

ハンドドリルは材料を手で押さえながらあけられます。

3.穴あけ
葉っぱを入れるところにキリで5mmくらいの深さで穴をあけます。
電動ドライバーやハンドドリル(6mm)があると簡単に穴をあけられます。


 

大根の葉

好きな形に

4.葉っぱ
穴に入るようおうぎ形にフェルトを切ります。

 
フェルト

抜けないように入れましょう

5.固定
切ったフェルトを接着剤をつけて穴の中に固定します。


 
大根

大根の完成

6.完成
材料をもう少し小さくすると、人参も作れます。


 

ホームセンターにある工作材をいろいろ探すと、野菜のアイディアが浮かんでくるかもしれません。たくさん野菜を作って、さらに楽しくかわいくおままごとを楽しんでくださいね。





■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。