東京の一番人気は湯島天神

香り

梅は姿だけでなく香りも鑑賞したい

東京にも数々の梅の名所がありますが、その中でももっとも有名なのは湯島天神です。梅の木の数は約300本。8割が白梅です。

2011年
湯島天神の梅関係の行事
2月8日(火)~3月8日(火) 梅祭り
入園は、8:00から19:30まで
無料

会期中の土日、祭日には、
湯島白梅神太鼓・在日中国雑技団・
神輿渡御・野点(参加300円)・講談・落語・その他奉納演芸
カラオケコンクール
など、各種のイベントが行われますので、
ご確認の上、お出かけください。

湯島天神のホームページ
梅のイメージ

神社仏閣には梅が似合います


穴場は春日の牛天神

混雑を避けて、ゆっくり風流に浸りたい方におすすめなのが、文京区春日にある北野神社(通称、牛天神)です。こちらは、住宅街に囲まれた小さな丘の上にある穴場の神社ですが、雰囲気のよさは、あちこちの神社や寺を歩いているわたしのランキングでも、かなり上位。知る人ぞ知るの、都心の梅見どころです。
 

2011年
牛天神の梅関係の行事
2月1日(火)~25日(金) 紅梅まつり
2月13日(日) 13:30~14:00 献梅祭式典

※ 気候などにより、日程・時間・場所などが変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せください。

牛天神のホームページ

次ページでは、鎌倉の梅の名所をご紹介。