日本からベルギーへのアクセスは?

航空券選びひとつで旅に大きな違いが

航空券選びひとつで旅に大きな違いが

雰囲気やサービスも各航空会社ごとに個性(c)Brussels Airport

雰囲気やサービスも各航空会社ごとに個性(c)Brussels Airport

旅行計画の重要なステップとなるのが航空券の手配です。2011年現在は、残念ながら日本からベルギーまでの直行便は就航していません。かつてはベルギー国営のサベナ航空による直行便がありましたが、2001年を最後に姿を消しました。しかしご安心下さい。地理的、文化的、政治的な観点からも「ヨーロッパのおヘソ」と異名をとるベルギーの首都ブリュッセル。アムステルダム、ロンドン、パリといった欧州の人気観光都市からブリュッセルまでを短時間でつなぐ、便利な乗り継ぎ便が多数存在しているのです。

ヨーロッパの主要都市からの飛行時間は、パリやアムステルダムからは1時間弱、ロンドンからは1時間、ジュネーヴからは1時間20分、ローマからは2時間10分、マドリッドからは2時間20分。

ベルギーにはブリュッセル、アントワープとふたつの国際空港が存在します。しかし乗り継ぎ便の種類では圧倒的にブリュッセルに軍杯があがります。通常日本から空路でベルギー入りする場合は、利便さからブリュッセル空港が選ばれるのが一般的でしょう。

ブリュッセル空港は市内中心部から北東へ約15km、列車で約20分の距離にあります。中心地へ乗り入れる国鉄の駅は空港の地下一階に。朝6時から深夜24時まで20分ごとに出発しています。なお公式サイトによると目的地が近場の場合は出発の2時間前、遠隔地の場合は3時間前に到着するようにとの記述が。やや早めの集合となってますのでご注意下さい。

公式サイト>>>ブリュッセル空港
解説はこちら>>>ブリュッセル空港内の地図とアクセス