麻路さき


麻路さき

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

あさじ さき
愛称 まりこ
1983年入団 初舞台『春の踊り~南蛮花更紗~』『ムーンライト・ロマンス』
1998年『皇帝』『ヘミングウェイ・レビュー』にて退団


1995年
『国境のない地図』(白城あやか)
『剣と恋と虹と』『ジュビレーション』(白城あやか)

1996年
『二人だけが悪』『パッションブルー』(白城あやか)
『エリザベート-愛と死の輪舞-』(白城あやか)

1997年
『誠の群像』『魅惑II』(月影 瞳)
『ダル・レークの恋』(星奈優里)

1998年
『皇帝』『ヘミングウェイ・レビュー』(星奈優里)

( )は相手役を務めた娘役


<関連記事>
宝塚歌劇団 トップスターの変遷


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で宝塚のCD・DVDを見る

Amazonで宝塚のDVDを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。