米粉のロールケーキの作り方 簡単にしっとり新触感!

所要時間:45分

カテゴリー:ケーキロールケーキ

 

簡単しっとり!米粉のロールケーキの作り方

たっぷりの生クリームを巻き込んだ、しっとりふんわりのロールケーキ。米粉ならではの新食感のおいしさが楽しめるレシピです。
 

米粉のロールケーキの材料(天板1枚 12切れ分

米粉のロールケーキ
米粉 (製菓用)60g
4個
グラニュー糖 70g(スポンジ用)+20g(生クリーム用)
バニラエッセンス 適宜
サラダ油 大さじ1
大さじ1
生クリーム (47%)200ml

米粉のロールケーキの作り方・手順

米粉のロールケーキ

1:下準備をする

下準備をする
天板にわら半紙を敷いておきます。卵を白身と黄身に分けておきます。米粉はふるっておきます。

2:黄身、グラニュー糖、サラダ油、水、バニラオイルを混ぜる

黄身、グラニュー糖、サラダ油、水、バニラオイルを混ぜる
黄身にグラニュー糖(70g)のうち1/3量を加え、泡立て器で白っぽくもったりするまでよく混ぜます。サラダ油、水、バニラオイルを加え、さらによく混ぜます。

3:米粉を混ぜる

米粉を混ぜる
ふるっておいた米粉を加え、泡立て器で全体に粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

4:メレンゲを作る

メレンゲを作る
卵白に残りのグラニュー糖を2~3回に分けて加えながら、ハンドミキサーでしっかりしたメレンゲを作ります。角が立つくらいが目安です。

5:卵黄生地とメレンゲを混ぜる

卵黄生地とメレンゲを混ぜる
3の卵黄生地に4のメレンゲの半量を加えて、泡立て器でよく混ぜます。全体が混ざったら、残り半量のメレンゲを加えます。ゴムべらで泡を消さないように底からすくうようによく混ぜます。

6:生地を天板に入れ焼く

生地を天板に入れ焼く
生地を天板にながして、カードで全体を平らにならします。予熱しておいた180℃のオーブンで10分焼きます。表面を触ってみて弾力があれば焼き上がりの合図です。焼き過ぎに注意しましょう。

7:ポリ袋にいれ粗熱をとる

ポリ袋にいれ粗熱をとる
スポンジ生地をわら半紙をつけたまま、ケーキクーラーにのせ、全体をポリ袋に入れた状態であら熱をとります。袋に入れて粗熱をとることで、スポンジ生地がよりしっとりします。

8:スポンジ生地に生クリームを塗る

スポンジ生地に生クリームを塗る
巻き終わりになる向こう側のはじを斜めに切り落とします。生クリームにグラニュー糖(20g)を加え、八分立てに泡立てた生クリームを、スポンジ生地全体に広げます。中央部分をややこんもりとさせるとロールケーキの中心に生クリームを巻き込みやすくなります。

9:ロールケーキを巻く

ロールケーキを巻く
手前が芯になるように指で押さえながら、一気に巻きこみます。巻き終わりが下になるようにして、わら半紙ごと形を整え、冷蔵庫でクリームとスポンジ生地が馴染むよう落ち着かせます。

ガイドのワンポイントアドバイス

ラップに包んだロールケーキを、冷凍庫に20分ほど入れてから温めたナイフで切ると、きれいに切り分けることができます。切り分ける度にナイフについた生クリームをふき取ることも忘れずに。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。