ナイアガラの滝のホテルを攻略!

フォールズビューカジノ地区とカナダ滝undefined(C) Tourism Ontario

フォールズビューカジノ地区とカナダ滝 (C) Tourism Ontario

世界的な観光地であるナイアガラの滝。一度は見てみたい観光地として、名前が挙がることが多く、実際に世界中からの観光客でにぎわっています。そしてもちろん、多くの観光客が宿泊するだけのたくさんのホテルがあります。

ナイアガラのメインはやっぱり滝!ということもあって、デラックスなホテルには、部屋から滝が見える「フォールズビュー」の部屋を「ウリ」にしたホテルが。幻想的にライトアップされるイルミネーションや、夏の週末に行われる花火など、ついおっくうになりがちな夜間でも、部屋から出ることなく様々な滝の表情を見ることができるのは、大きなメリットですよ。

ナイアガラの滝のエリア

ナイアガラの2つの地区の位置関係

ナイアガラの2つの地区の位置関係

大きく以下2つのエリアに分かれます。この記事では、この2つの地区で、それぞれデラックスとスタンダードの2つのクラス、さらに、ナイアガラの滝からは離れていますが、アイスワインの産地として知られるナイアガラオンザレイクのホテルをご紹介します。

■フォールズビュー地区

大型カジノを中心に、数多くの高層ホテルが立ち並ぶ。

■クリフトンヒル
ナイアガラの滝で一番にぎやかなエリア。

 

ホテルの料金

ナイアガラの滝に限ったことではなく、カナダ全体にいえることですが、夏が最も観光客が多い時期。特に6~9月の夏場は料金が跳ね上がります。ホテルのグレードや部屋のクラスにもよりますが、11~4月の冬場に対して、料金が3~4倍以上になることも。また、ナイアガラの滝のホテルの特徴として、大晦日の宿泊、バレンタインデイの宿泊は特別料金設定日となっており、冬場であっても、夏並みの料金設定をしているホテルが多いので、要注意。

ナイアガラの滝は世界的な観光地ですが、アメリカとの国境に位置していることから、最大のお客さんはやはりアメリカから。それもファミリー層のお客さんが多いこともあって、ホテルもレストランもカジュアルなものが多いのが特徴です。 そのため、「超」がつくほど、高級なリゾートホテルはなく、シェラトンやヒルトンといったクラスのデラックスホテルが主流。料金も夏のピークシーズンなら400カナダドルを超えるようなこともありますが、空室を売り切ってしまいたい直前の予約やキャンペーンをうまく使えば、お手頃価格で宿泊できることもあります。

各ホテル料金は2014年12月現在における、スタンダードルームの1泊1室のベストレート(税別)。あくまでベストレートなので、夏の料金が大幅に異なります。あくまで目安としてご覧下さい。