3. ウェブ上のホームページ作成サービスを使って作る

ウェブ上のホームページ作成サービス

ウェブ上のホームページ作成サービスを使って作る

更新作業がブラウザ上の操作で済むだけではなく、公開場所の確保も含めたあらゆる準備作業もブラウザ上の作業だけで済む「ウェブ上のホームページ作成サービス」を利用する方法です。

ブラウザ以外のソフトウェアが不要なので、最も準備が少なくて済む手段です。WixJimdoなどのほか、前ページでご紹介したCMSツールを使ったサービスなどもあります。

メリット
  • マウス操作でパーツを貼り付けるだけで簡単にホームページができあがる。
  • ブラウザ上だけでほぼすべての操作が完了するので、他のソフトウェアを用意する必要がない。
  • 最初からウェブ上で作業するため、完成データをアップロードする必要がない。
デメリット
  • 無料で利用するためには、広告の自動掲載を受け入れる必要がある。
  • 有料の機能を利用する場合は(たいていは)月額課金なため、公開し続ける限りずっと費用がかかる。
  • 特定の機能やデザインを実現したいと思っても、その機能が搭載されていなければ作りようがない。
  • サービスの提供が終了されてしまうと、ウェブサイトの運営を継続できなくなる。
※注:
準備にかかる手間がほとんどない(アカウントを開設するだけ)代わりに、自由度はあまりありません。とにかく手軽にちょっとホームページを作ってみたい、複雑なことは何もしたくない、という場合に向いているでしょう。


4. テキストエディタを使って作る

テキストエディタを使ってソースを編集して作る

テキストエディタを使ってソースを編集して作る

ホームページを構成する各種ファイルのソースを直接記述する方法です。HTML・CSS・JavaScriptなど、ウェブページを構成する各種ファイルはテキストエディタだけで記述できます。

テキストエディタは、フリーソフトとして無料で入手できるものもたくさん公開されています。Windowsに標準搭載されている「メモ帳」も、テキストエディタの一種です。

メリット
  • 細かな微調整も含め、(技術的な知識さえあれば)思い通りに編集できる。
  • ソースを直接編集するため、ソース内に無駄ができにくい。
  • すべて自分で記述するため、ウェブサイトの構造が把握しやすい。
  • ソフトウェアの動作が軽い。
デメリット
  • HTMLやCSS(スタイルシート)など、ソースを直接記述するための知識が必要。
※注:
デメリットには1つしか挙げませんでしたが、これが最大のデメリットと言えるでしょう。テキストエディタで作る場合は、各種ソースを自力で記述できるスキルがあるか、そのスキルを習得する気があることが前提になります。ただ、ちょっとした箇所の修正目的に使うだけでも便利なので、フリーソフトで何か1つ手に入れてインストールしておくことをお勧めいたします。

【関連記事】
ソースを色分け表示できるテキストエディタを使う


おすすめのホームページの作り方は?

ここまで読んでもなお、どれを選択すれば良いのか迷う場合には、「ホームページ作成ソフト」をお勧めいたします。自由度・必要スキル・費用・準備の手間などのバランスが取れており、多くの方々に役に立つでしょうから。もちろん「ホームページ作成ソフト」と一口に言っても機能は様々で、初心者向けからプロ用途まで多数の種類があります。記事「ホームページ作成ソフトの選び方」での解説を参考にして、自分に合ったソフトを選んでみて下さい。

既に作成済みのホームページの更新を引き継ぐ場合は
前任者が作成したホームページの更新を引き継ぐような場合で、前任者が使っていた方法が不明な場合は、テキストエディタで編集するか、「ユーザが書いたソースを壊さない(再構築しない)」タイプのホームページ作成ソフトを使うと良いでしょう。

複数の作成方法を併用することもできる
これまでにご紹介した4つの方法は、どれか1つを選ばなければならないわけではありません。併用が可能なパターンもあります。例えば、

  1. 基本はホームページ作成ソフトを使って作るが、
  2. 日々の細かな更新はテキストエディタを使う。
  3. ただし、ブログ部分に関してはCMSツールだけを使って作る。

……といったことも可能です。

ソースを記述できる知識も身に付けよう

いずれにしても、慣れてきたらHTMLやCSS(スタイルシート)のソースを直接記述できる知識を付けることをお勧めいたします。その方が、より望み通りのデザインやレイアウトが作れるようになりますから。当ガイドサイト内でも、様々なテクニックをご紹介していますのでご参照下さい。最新の情報は、新着記事一覧ページでご覧頂けます。また、サイドバーのメニューからは、ジャンル別に記事をお探し頂けます。ぜひ、ホームページ作成を楽しんでみて下さい!



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。