連日、暑い日が続いています。寝苦しくて睡眠不足……という人もいるはず。仕事へ出かけるのに、ぼーっとした冴えない頭のままだと困りますよね。今回は、朝のだるさを取る方法をご紹介します。

目覚めるために最初にすることは?

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/3/0/1/6/1/7/asa.jpg
朝は熱めのシャワーでスッキリ!
暑さで寝苦しくて夜にぐっすり寝れなかったとき、仕事が忙しくて睡眠時間が少ないとき、仕事や家事に取りかからないといけないのに、頭が冴えずにぼーっとしてしまうことはありませんか。

そこで、オススメなのが「朝のシャワー」

寝ている間は副交感神経が優位。リラックスさせ、カラダがゆったりとした状態。朝はなるべく早く交感神経を目覚めたいもの。そこで、シャワーを浴びることをオススメします。

起きたら、まずは水分補給。冷たすぎない水を飲んで、シャワーを浴びましょう。 湯温は41℃以上で、夜の入浴より少し高めが効果的。シャワーを浴びる時間は、5分以内がベスト。

熱めのシャワーで交感神経を働かせ、しゃきっと目覚めることができます。