運動と健康/簡単トレーニング・ストレッチ・ウォーキング

運動不足は仕事時間に解消! 健康的な身体への道(2ページ目)

運動不足を解消するためには、普段の仕事の時間も運動習慣にしてしまいましょう。運動に対する考え方と行動を変えると、仕事のちょっとした合間も貴重な運動時間になります。

西村 典子

執筆者:西村 典子

アスレティックトレーナー / 運動と健康ガイド

仕事の合間に簡単ストレッチ

デスクワークが中心の仕事では、ついつい体が前のめりになって背中が丸くなってしまいがち。そんなときはいすの背もたれを使って体をひねったり、足を伸ばしたりしながらストレッチをすると気分転換にもなり、体もほぐれます。仕事に一区切りついたら、「おやつタイム」ならぬ「ストレッチタイム」を設けましょう。またいすに腰掛けるときに足を組んでしまうと、体のバランスが崩れてしまうので、出来るだけ足はそろえて座るように心がけましょう。

体をひねり、首も後方をみるようにします

体をひねり、首も後方をみるようにします

■いすを使ってひねりストレッチ
いすの背もたれをうまく利用して体をひねりましょう。息を吐きながら10秒程度伸ばします。







肘までしっかり伸ばしましょう

肘までしっかり伸ばしましょう

■机を利用して腕を伸ばす
いすを引いて机を利用して両腕を伸ばします。同じく10秒程度伸ばします。順手、逆手ともち手をかえて行いましょう。






片足ずつ膝を伸ばして行いましょう

片足ずつ膝を伸ばして行いましょう

■いすを使って足を伸ばす
いすを引いて足元のスペースを確保し、太ももの裏側を意識しながら足を伸ばします。左右ともに10秒程度伸ばします。





運動はまとまった時間がないとできないと思いがちですが、通勤時間や仕事の合間に少しずつ行うことで、立派な運動習慣になります。運動不足を感じている方は、できそうだと思った運動を今日から始めてみましょう。

【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます