パッケージカラーは、癒し効果抜群?!

イメージ
親しみやすいパッケージのせいか、女性の利用者も多いとか
ガ:パッケージにも惹かれます。工夫した点はありますか?

角:わかりやすさや手に取りやすさが一番なので、イラストを使用したり、色も明るいトーンで統一しました。商品名で覚えていなくても、あのオレンジ色の……といえば分かるように、いい目印になればと。

なお、ストレスや気分の落ち込みといったマイナスなイメージの症状でも、明るい配色のパッケージで、少しでも前向きに、明るい気分になってもらえれば嬉しいと思っております。

ガ:なるほど……! 一瞬、チョコレートでも入っているのかな? と見間違うようなパッケージです。色のもつイメージもそれぞれの商品に合っていますね。

角:燃焼系ならオレンジ、婦人系のトラブルならピンク、グリーンなら薬草の色をイメージしています。

ガ:抽出方法にもこだわりがあるとお聞きましたが。

角:はい。効果を十分に引き出すため、エキスの抽出方法にもこだわりました。ロート防風通聖散錠にはいっている、マオウの脂肪燃焼パワーがアップするような抽出法に変えたり、血流をよくするチカラを高めるために、ロート十全大補湯錠に含まれるジオウを熟ジオウにしたりして、原材料の質にとことんこだわったのです。

ガ:メーカーによってエキス剤の質が違うというのはよく聞きますが、結果が左右される大切な部分です。最後に、今後の展開などをお聞かせください。商品は増えるんでしょうか?

角:弊社の「和漢箋」シリーズは、わかりやすさとニーズを大切にしています。数多く出すというより、これからも厳選したラインナップで、みなさんのお役に立てるような努力をしていきたいと思います。

ガ:漢方はひとつのお薬でも、さまざまな切り口がありますしね。本日は貴重なお話を聞くことが出来て、嬉しかったです。お忙しい中取材にご協力いただき、ありがとうございました。


なお、「和漢箋」シリーズは7つのタイプ別になっているということで、最後のページで、カンタンに出来る体質別おすすめ漢方チェックをご紹介しましょう。


取材協力:ロート製薬株式会社 
参考サイト わたしの漢方「和漢箋」