各メーカーおすすめの除湿機その1

ダニ・カビを効果的に抑える除湿機を紹介します。メーカーの順番は五十音順です。

■三洋電機 SDH-Z80(W)
SDH-Z80(W)(三洋電機)

ゼオライト方式

コンパクトで、持ち運びもラクラク 「スリム&軽量タイプ」
たくさんの洗濯物から少ない洗濯物まで「ワイド&スポットルーバー」。部屋干しでも大丈夫
センサー自動で快適除湿運転「自動除湿」 。

除湿能力:8.0L/日(50/60Hz)
除湿可能面積:(鉄筋) ~20畳
価格:オープン価格 参考価格:22,000前後~27,000前後





■シャープ CV-W80CH
コンビニクーラーCV-W80CH(シャープ)

コンプレッサー式

スポット冷風で、一人の時でも省エネで快適に過ごせます。除菌イオンで、部屋干しなどのイヤなニオイを抑え、除湿とのW効果でカビを抑えます。セラミックヒーターで、衣類の乾燥も可能です。持ち運びも便利です。

除湿能力:7.1L(50Hz)  8L(60Hz)
除湿可能面積:(木造住宅) 15~30平方メートル(9~18畳)
価格:オープン価格 参考価格:45,000前後





■象印
RV-HC60(象印)

ゼオライト方式
  
1.RV-HC60
除湿能力:5.6L(50/60Hz)
除湿可能面積:(木造住宅) ~12平方メートル/7畳
水捨ては1日1回「でっかいタンク」(タンク容量6L)
部屋干しに大活躍「80分のスピード衣類乾燥」(速乾コース時)
価格:希望小売価格:49,350(税込み)

2.RV-JB60
除湿能力:5.3L(50/60Hz)
除湿可能面積:(木造住宅) ~10平方メートル/6畳
「軽量&コンパクト」(本体質量:約5.3kg)
部屋干しに大活躍「82分のスピード衣類乾燥」(速乾コース時)    
価格:希望小売価格:47,250(税込み)

共通の特徴として
ニオイ・カビ対策に「緑茶カテキンパワー」(フィルターに緑茶カテキンの成分)
自動で動いて広々乾燥「広角オートイングルーバー」





■ダイキン ">クリアフォース
クリアフォース(ダイキン)

デシカント式

除湿・加湿・脱臭・集塵の4つの本格機能が1台になった「除加湿清浄機 クリアフォース」これからの季節に役立つ除湿機能は最大除湿量6.3L/日のデシカント式。業界初の除湿+空気清浄機能(脱臭・集塵)でカビの抑制を効果的に行います。 梅雨時期の洗濯で困る部屋干しにも「ランドリー乾燥モード」でお任せ。大風量かつ清潔な空気でスピーディーに乾燥します。冬場は加湿運転した後、人のいなくなった部屋の余分な湿気をキャッチし、結露を抑制できる「ハウスキープ運転」モードも搭載。 1年中、空気の悩みを1台で解決できます。

除湿能力:6.3L
除湿可能面積:(木造住宅) ~13平方メートル/8畳
価格:オープン価格 参考価格:¥89,800(税込)




次のページで、除湿機をまだまだ、ご紹介します。