前回は寝具のダニを減らすシーツや布団を紹介しましたが、今回は、家庭用のクリーナー・掃除機について調べてみました。ダニを一掃して、アトピーでも快適に過ごせる住まいの環境を整えましょう。


家庭環境を整える掃除機を知ろう

これからの乾燥の季節を快適に過ごすためには、ダニやホコリをきちんと掃除することが大切です。
少し家電に寄ったお話になりますが、アトピーの改善のためにも、少しでも掃除機選びにこだわりたいと思います。家庭用の掃除機には、大きく分けて、紙パック式とサイクロン式があります。

■紙パック式の掃除機
掃除機内に紙パックを入れて、ゴミを集めます。ゴミを捨てる時には紙パックごと捨てられるので手軽です。フィルターの掃除もいらないので、手入れは簡単。

紙パックの交換が必要で、ゴミが溜まると吸引力が落ちてくるのが欠点です。

■サイクロン式の掃除機
サイクロンとは竜巻のことです。ダストカップの中で竜巻を起こして、空気とゴミを分離して、ゴミを集めます。紙パックを使用しないので、経済的ですし、ゴミが溜まっても吸引力はそのままです。

フィルター掃除が必要なのが手間ですが、最近は、フィルターにティッシュをつけたり、自動で掃除してくれるサイクロン式掃除機もあります。

どちらがいいかは、予算と手間で選びましょう。どんなにいい掃除機を買っても、手間がかかって掃除の回数が減ってしまっては、ダニが喜んでしまいますから。

アトピーによい掃除機の注目点

何といってもアトピーの原因になるダニやホコリをどれだけ吸引し、排気としてダニやホコリを出さないかがポイントになります。

特に、フィルターの性能に注目しましょう。ダニやホコリを通さないHEPAフィルターは、オススメです。もう1つの注目点は、排気です。どんなに吸引しても、排気で部屋のホコリを舞い上げてしまってはクリーンな環境が台無しですので、排気が少ない方がいいのです。ただし、排気が少なすぎると、吸引力が弱くなりますので、ここも注意が必要です。排気循環式(排気を出さない掃除機)はオススメなのですが、吸引力がやや弱いのはこのためです。

次のページでは、クリーナー・掃除機をご紹介します。