各メーカーおすすめのクリーナー・掃除機

ダニやハウスダストを効果的に掃除できるクリーナー・掃除機を紹介します。サイクロンでは吸引力が落ちないダイソンが有名ですが、今回は、サイクロンと紙パックのあるメーカーに注目しました。

■ナショナル■
MCR7000JX(ナショナル)

「ハウスダスト発見センサー」と言って、目に見えないダニを検知し、ダニなどの微細なゴミを発見して知らせる機能が付いていて、ダニやホコリを吸い込んでくれます。

紙パック式(P7000JX):オープン価格。ふとん清潔ノズルとロングすき間ノズルが付属しているのでお得です。立体三層構造の高捕塵紙パックでハウスダストを100%近く逃さずに、掃除してくれます。

サイクロン式(MCR7000JX):オープン価格。自動でフィルター掃除で10年間手入れ不要なので手間要らずです。無精者の私にはいいかもしれません。



■日立
CV-PK500(日立)

紙パック式 パワースター(CV-PK500):オープン価格。衛生フィルターに静電気の力でハウスダストを採集します。帯電を利用したプラズマHEPAエンジンでさらに捕集力を強化しています。吸込んだチリやダニなどが排気の際に再飛散するのを防いでいます。

サイクロン式 ごみダッシュサイクロン(CV-SL10):オープン価格。はじいて、たたいて、ダストフィルターをきれいにして、吸引力が長持ちします。フィルターが詰まると吸引力が下がりますから、便利な機能です。



■東芝
VC-95XP(東芝)

紙パック式 タイフーン分離ロボ(VC-20TP):オープン価格。紙パックでの目詰まりを抑えるため、ダストを分離して吸い込みますから、吸引力が長続きします。HEPAフィルターでハウスダストを100%近く捕集し、光触媒抗菌フィルターで排気の雑菌の繁殖を抑えてくれますから、排気がクリーンです。

サイクロン式 タイフーンロボシステムXP(VC-105XP):オープン価格。ハウスダストを自動で叩き落して、エアーでフィルターを掃除してくれます。10年間フィルターの手入れ不要ですから、楽です。



■サンヨー
airsis(エアシス)(SC-XD1)(サンヨー)

紙パック式 (SC-UR9H):強力パワーが持続、紙パックいっぱいまで吸えるエアロクリーンバスケット搭載していますので紙パックの割には経済的です。

サイクロン式 airsis(エアシス)(SC-XD1):希望小売価格(税込)131,250円。床面にあるハウスダストの舞い上げを抑えるためにゆるやかな排気風速です。つまり、ハウスダストやダニを排気で拡げないためにも有効です。細かな微粒子をクリーナー内でほぼ100%キャッチしてくれ、細かい汚れやしつこい汚れはウエットシートで拭取り仕上げを行ってくれますから、拭き掃除もしてくれます。空気清浄機能も付いていますので1台で様々な機能が付いています。ただ、値段は高い目です。


■三菱
TC-C3ZG(三菱電機)

紙パック式 (TC-C3KG):オープン価格。自然素材で臭いを吸収する備長炭配合の炭脱臭紙パックと触媒でニオイを抑えていますので、排気が気になりません。バスケット式といって、手に触れずにゴミ捨てが可能ですから、清潔にゴミを捨てることができます。

サイクロン式 (TC-C3ZG):希望小売価格(税込)98,700円。抗菌・消臭効果の高いナノ粒子チタン&銀抗菌フィルターによるフィルターお掃除機能も付いています。清潔でパワーを持続しています。10年間フィルター掃除が要らないので手間要らずです。


クリーナー・掃除機本体でも様々な特徴がありますので、予算と機能を考えて購入しましょう。


次のページでは、オススメのノズル・ヘッドをご紹介します。