日本人と欧米人のSEX意識の違いとは?

— これらの原因は男性側の原因の方が大きいのでしょうか?

治療ストレス
日本人男性は仕事のしすぎで疲れている??
不妊症についてはいつも言ってますが、原因は男も女も半分半分です。SEXは二人でするものですから、これも当然原因は半々でしょう。男性ならEDが良く知られてますが、女性でも性交痛などで男性を遠ざけている方が結構いらっしゃいます。更年期を過ぎた男女では、男性がEDで性交渉がうまくいかないのと女性が性交痛で拒絶しているのと同数くらいだと思います。

— 先生はアメリカにもご滞在されていたそうですが、欧米人と日本人についてのSEX数やその質の違い、考え方の違いがあるものなのでしょうか?

体力は全然違いますよね。アメリカの病院じゃ朝6時からミーティングして仕事が始まるんですが、前の晩にパーティで遅くなっても、眠そうにしている人はまずいません。

日本の通勤電車ではみんな疲れきって、眠りこけています。日本人のSEX回数は週1回の週末だけってのも分からなくもないですよね。

それとアメリカ人はムード作りがうまいですね。日本人が苦手ともいえるけど。あと口には出さないけど、アメリカ人の男性は離婚が恐いのではないでしょうか(笑)。


脱・世界最低SEX数の方法はあるのか

治療ストレス
バイアグラも効果的に使いたいですね(医療機関にて診断処方の上)
— 先生のご立場から日本人がこの不名誉な記録から順位をあげるにはどのような方法が最適だと思われますか?

第一に、このサーヴェイの数字をみて不名誉とか負けとかいうのは短絡的すぎると思います。満足度が低いというのは考えものですが、SEXの回数を競うなんて、ペニスの大小を比べるのと一緒でMachismo(男性優位主義)的でばかばかしいと思います。

「素敵なSEXをするには」とちゃんと考えるならば、まずSEXは頭(心)でするものということを理解してください。そして、SEXを大切なもの、ストレスは素敵なSEXの一番の敵と考え、そういう気分になれるように日常生活のストレスを減らし、さらに普段からムード作りを心がけましょう。

精巣(睾丸)で作られる男性ホルモンは脳から出るホルモンでコントロールされています。実際、うつ病になった人の男性ホルモンを測ると低下しているんですが、治療で症状が良くなってくると男性ホルモンも上がってくるというデータもあります。性的な気持ちが高まれば男性ホルモンもアップして、肉体的にも精神的にもさらにいい方向に進むはずです。

SEXは二人でするものです。相手を思いやる気持ちが大切だし、SEXを通じて相手にその気持ちを伝えることができるはずです。相手の希望を大事にして、自分もして欲しいことをフランクに話しましょう。

犯罪を犯したり、他人に迷惑かけたりしなければ、二人が満足するために創意工夫をしてもいいのではないでしょうか。

SEXは急にはできません。週末だけとか排卵日に子供を作る目的だけとか、そんなんじゃ素敵なSEXは無理。ウィークデーは疲れているなら、行為にはこだわらずに愛情を表現しましよう。

使わなきゃ駄目になります。EDの方でレビトラやバイアグラを服用して頑張っているうちに薬がいらなくなったって方もいらっしゃいます。
If you don’t use it, you lose it!

— その他男性の方々へのアドバイスをお願い致します。
良いSEXは健康な身体から、まず喫煙しているなら禁煙しましょう。さらに今話題の生活習慣病はSEXにも大敵です。

【不妊治療 人気記事ベスト5】
 1位: 「夫婦円満の鍵は月経周期にあり」
 2位: 「不妊治療のストレスはどう解消するべきか」
 3位: 「SEX数世界最低を返上する秘訣(男性編)」
 4位: 「チョコレート嚢胞とは?(1)」
 5位: 「不妊治療の中の離婚……夫婦の形を考える」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項