不妊治療におけるストレスは様々です。夫婦間での考えの違い、家庭環境の違い、立場の違いなどのコミュニケーションギャップによるもの、治療に起因するもの、友人知人によるもの、仕事環境によるものなどなど、挙げればきりがないほどです。

でもこのストレスをうまく解消して身体と心を健康に維持していくことが不妊治療の成績と結びつくわけですからおろそかにできません。そこで今回は皆様から寄せられた情報の中からストレス解消法をいくつかご紹介したいと思います。


治療によるストレスの解消法

治療ストレス
治療自体がストレスの原因になってしまうことも多いのです
治療によるストレスは薬の副作用やクリニックでの待ち時間などがあります。オールアバウトやメルマガでアンケートを取って皆さんが最も心がけていることがあります。それはクリニックに行く時はクリニック周辺のグルメスポットやお買い物スポットに行くことです。ストレスのかかることをしているのだから、ストレス解消の楽しいイベントを必ず入れておくことが大事なんだそうです。

注射が痛かったり、通水検査が痛かったりしても美味しいケーキを食べたり、買い物をするとけろっと忘れてしまうというわけです。厳しいことを我慢するばかりでは良くありません。

それから待ち時間には読みたい本や雑誌、聞きたい音楽を準備していく方も多いようです。せっかくの自由時間ですから、有意義に使いたいと思う人が増えています。それから携帯を使って、最近あまり連絡が取れていない友人へのメールなどを楽しむ方も多いですね。

クリニックによっては待ち時間10分前に案内をくれて、それまでは自由にしていて良いというところもあります。その場合はきちんとお気に入りのカフェとかをチェックしておきたいですね。


たばこ
ストレス解消のためにタバコやお酒を飲むのは逆効果です!
家に帰ると薬の副作用で気持ち悪くなったり、だるくなったりする方がいらっしゃいますが、それにも色々と積極的に対処されている方が多いようです。好きな映画やドラマをビデオで見て忘れるとか、アロマや入浴剤をお風呂で楽しんでごまかすとか、これをネタに旦那さんに甘えるとかうまく対処されているようです。

それからお涙ちょうだいの映画で思いっきり泣くというのがストレス解消という方もおられますね。泣くというのはいろいろな意味でデトックス&リラックス効果があるようです。

次のページでは人間関係と心の迷路に関するストレス解消をお伝え致します。