わきがは遺伝することを知ってますか?

家族の誰かがわきがだと……
父母や祖父母がわきがだと、子供にもわきが遺伝子が伝わります
わきがは、単に不潔にしていることが原因の病気ではありません。発症原因は100%遺伝なのです。父親または母親が、わきがの遺伝子を持っていると子供にも伝わる可能性が高いといえます。ただし、わきがは優性遺伝するので、父親や母親が軽度のわきが遺伝子しか持っていなくても、子供に強度のわきが遺伝子が伝わる場合もあります。逆に両親が強度のわきがなのに、子供にはあまり伝わらない場合もあります。

わきがをどうやって知る?

私たちが気になるのは、わきの下がにおうことが「ただ汗臭いだけなのか、あるいはわきがなのか」というところです。もし自分が「わきが」であるならば、ショックですが早く知って対処したいですよね。わきがを判断するポイントは以下の通りです。
・両親・兄弟がわきがか否か(遺伝的要素)
・耳垢がぬれているか否か(外耳道にアポクリン汗腺が発達しているため)
※もともと日本にはなかった綿棒は、西洋人に多い湿った耳垢を取るために作られました。日本には古くから竹細工製の耳かきがありますよね。この耳かきは乾いた耳垢を取るのに適しています。このことから、日本人は本来わきが患者が少ない民族だったということもいえるのかもしれません。

次のページでは、わきが治療について説明します。