入力規則の設定手順

入力規則は「セル」に対して設定する機能です。従って、入力規則を設定するには、まず、設定したいセルを選択します。



「データ」メニュー→「入力規則」をクリックします。



Excel2016の操作画面

Excel2016の操作画面。「データ」より「入力規則」を選択



表示された「データの入力規則」ダイアログボックスの「設定」タブをクリックします。



入力規則で設定するのは「「何の値」を「どの範囲」で入力できるようにするか」でしたね。「何の値」、つまり、入力できる値の種類は「入力値の種類」で設定します。「どの範囲」、つまり、入力できる値の範囲は「データ」とその下に表示される条件入力欄で設定します。

「データ」では、「次の値に等しい」「次の値の間」といった条件の種類を指定します。条件入力欄は、入力値の種類や条件の種類によって、設定できる内容が変化します。


Excel2016の操作画面

Excel2016の操作画面