第一志望より第一志望になる会社を今から探す!

さて、最悪ダメだった時、どうすればいいのか。もちろん、「第二志望」で妥協するのもいいが、何だかスッキリしないはずだ。

私は「第一志望より第一志望になる会社を今から探す」ことをオススメする。
君の場合は、もうすでに二社の内定をもらった実力があるんだ。秋採用でも十分内定をゲットできるはず。第二志望の内定を保険に、ガンガントライしてみよう。

君は、先生になりたかったんだよね。では、将来教員試験を受けることを視野に、インストラクターなど、「教える仕事」をキーに就職活動してはどうかな。予備校とか塾とか、人材関連会社とか、ブライダルコンサルタントとか、いろいろあるよ。

少なくとも君は、A社とB社の内定を取ったんだ。教育実習でもかなり自らを鍛えたはずだ。そして、どちらの内定を貰うかどうかにも相当悩んだはずだ。そんな試練を乗り越えた今の君がいる。だからきっと春採用より、いい就職活動ができるはず。


辛い時こそ、前に出て不安の霧をかき消そう。


※しかし、B社の人事は少々乱暴だと思う。いい学生が欲しいキモチはわかるけど、その学生の人生なんだ。その学生が自分で決意できるようにすることが大切だと思う。無理やり引き止めても、早期退職率を高めるだけどと思う。





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。