スーツもそろそろ熱くなってきたよ…。

スーツ
慣れないスーツ。夏用を買うべきだろうか。それとも今の内定先で手を打つべきだろうか。
最近よく聞く学生の悩み、「就職活動を終えていいのか?」。もちろん、内定が出ていなければ、まだ終わらない(進学する、教職員を目指す、司法試験を受けるなど、他の目標に絞る場合を除く)。つまり、「この企業に決めていいのか?」の悩みである。今回は、この問題について一緒に考えてみたい。

この問題は、まだ内定が取れていない学生から見たら「贅沢な悩み」だ。しかし、就職先は、少なくとも自らの将来に多大なる影響を与える、最初のステージ。安易に決めることはできない。でも卒論もあるし、スーツは暑いし、そろそろ疲れてきたなという気持ちと、自分の将来への決断とが葛藤する気持ち、わからなくも無い。

終えるべきか、まだ続けるべきか。

この答えは、その理由、もっと詳しく言えば「自分も他人も納得できる理由」があるか、無いかに尽きると思う。では、その理由を手に入れるためには、どうすればいいのだろうか。

一緒に考えてみよう。


※次のページで、内定先をとことん味わってみる!