派遣先での人間関係はうまくいっていますか? 希望の仕事が決まったものの、職場の人間関係がジメジメしていると派遣ライフの快適さも大幅にダウンしてしまいます。今回は、派遣の特徴である契約更新を切り札に、人間関係の悩みを解決し気持よく働く方法を考えてみます。


■新しい派遣先で仕事スタート
思わぬところで人間関係の悩みが発生
問題解決の3つのアプローチ
「自分が変わる」のは問題解決の近道
契約更新も解決策に使える


派遣先での人間関係の悩み

人間関係
人間関係の悩みを解決するには3つのアプローチがあります
梅雨時は湿気が多くて何となく過ごしにくいですよね。派遣でやりたい仕事に決まったものの、派遣先に梅雨のように不快な人がいて人間関係がジメジメしてしまい、仕事がやりにくかったり更新するのをやめようか悩んでいるという話もよく耳にします。

例えば、営業事務をしているハルミさんは正社員との人間関係で悩んでいます。

ハルミさんが派遣登録をして初めて紹介された仕事は、大手企業人事部での仕事。事務経験が買われて採用されたハルミさんは、憧れの企業で働くことができるうえ、スキルアップも望めそうだとはりきっていました。

引き継ぎが始まり、ハルミさんは業務量が多く複雑なので戸惑いを覚え、続ける自信がなくなってきたので上司に相談しました。「最初はできなくて当たり前。少しずつ覚えてもらえれば良いから続けてほしい」と背中を押してもらったこともあり、やはりこの仕事は自分の今後のためにもなりそうだからと続けることに。

引き継ぎが終わり1人になると、予想通りの多忙さと不慣れなことも手伝ってたびたびミスをしてしまい、ハルミさんはすっかり自信喪失。上司は気遣って「このミスだったらたいした事ないから、次からしないようにしてくれたらいいよ」と声をかけてくれました。同じ課の正社員の人たちも、さっぱりした人たちで、業務のことも丁寧に教えてくれるし、ハルミさんは、「この会社に派遣されて良かった、これから少しでも早く仕事を覚えて頑張ろう」と気持ちを新たにしました。

失敗続きでも、気持ちを切り替え意欲的になってみたものの……