こんにちは!「一般事務の仕事」ガイドの平井実穂子です!

7年弱「一般事務の仕事」のガイドを務めてまいりました平井ですが、2008年3月末日をもって、ガイドを「卒業」することになりました。
たくさんの方に支えられ、ガイドを続けてこれましたこと、心より感謝いたします。

最後に、久しぶりの 「事務員さんは見た!」をお届けします。
会社で「ジョーシキ」と言われてることは、ホントに常識なのか?!…息抜きにどうぞ!


事務員さんは見た!『これってジョーシキ?!』の巻

転職したばかりの会社で、私は先輩に怒られていました。
かなり真剣に怒っている、その理由が私には意外で…。つい、前の会社で同じテンションで、私が後輩を怒ったことを思い出していました。



「なんでお金を普通郵便で送ったりしたの!」

後輩は、お客様におつりを少なく渡した上、多く貰ってしまったおつりを、会社の封筒に入れて、普通郵便で送っていたのです!
恥の上塗りというかなんというか…お客様からはさらに怒られ、たまたま電話を受けた私が平謝り…。

後輩が言うには、
「そんなの知らないですよ!なんでお金郵便で送っちゃいけないんですか?」

ぷっちーん!

「ダメに決まってるでしょ!そんなの常識じゃん!
「常識とか言われても…知らなかったです。すみませんでした!」

新入社員ならまだしも、大学出てからもう数年ここで働いてるのに、何でこんなことも知らないのか!ホント頭に来た!

…その時の私と同じくらいのケンマクで、彼女は怒っていたのだ。

「どうして書類を重ねるんです?
上司に書類を提出する時は、少しずらして紙はさみに止めてから出して下さい。常識でしょう!

…こ、こんなことがジョーシキなの?!

転職したばかりだし、まだこの会社のことも、自分の仕事もつかみきれていない。納得できないけど、私は謝ることにした。

「気をつけます。すみませんでした」

…今の言い方!あの時の後輩の言い方と似てなかった?!
案の定というか…先輩は、多分あの時の私と同じ、不機嫌な顔してた。



「は―――」

お昼休み、会社からちょっと歩いたトコにある、公園であったかい缶コーヒーを買って飲んだ。ベンチでひとり。タメイキが出る。

「…あんなのジョーシキじゃないよ」

あんな風に怒られるほど、重要なことじゃないじゃん!書類をちょっとずらして止めることに、何の意味があるというのだ!

悪態とタメイキを一緒に吐き出したところで、唐突に、のりちゃんのことを思い出した。
結婚して遠くに引っ越してしまった、高校の同級生。大学は違ったけど、就職した会社が同じビルの中にあって、エレベーターでぱったり!
それから、時々ランチしたり飲みにいったりした。仕事のこと、よく話した。思い出したのは、

ホチキスの止め方のことだ≫