契約書や届出書、銀行の払出伝票等々、会社では印鑑をが必要となる書類は多いです。
きれいに捺したいけど、急いでる時に限って、下に引くマットが見当たらなかったり、気をつけているはずなのに、曲がったり逆さまに捺しちゃったり…。緊張しますよね。

落ち着いて丁寧に正確に。そう心がけるのはモチロンですが、失敗なく捺せる工夫を凝らした、ユニークな印鑑があるのです。紹介しますね!

印面が弧を描く

ロッド・ワークス(rod-works)社の「弧印(こいん)」です。

普通の印鑑に見えますが…

ケースに入った状態では、何の変哲もない印鑑に見えますが、取り出してみると…。

印面が平らじゃない!

印面が平らじゃありません!斜めです。ただ斜めではなく上から下に、緩くカーブしているようです。

斜めの面に印影が彫られています

持ってみると、くぼみ(あたり・さぐりと言うそうです)に自然に指が添います。これでは逆さまに捺し間違える心配は全くありませんね。

このまま普通の印鑑のように捺すこともできますが、もっときれいに捺せる、「弧印(こいん)」ならではの捺し方があるのです。

やってみました…次のページで!≫