カレンダータイプの手帳選びのポイントはこちらから≫

『能率手帳』と言うと、ビジネスマンのためのベーシックな黒い手帳を想像しがちですが、女性向けの、シンプルで綺麗なデザインのものもたくさんあります。
ほとんどがオンラインショップから買えますし、書店や文具店で注文しやすいこと、
また、手帳のデザインは毎年ほとんど変わらないそうですので、「来年も同じものが欲しい!」と思った時、探しやすいのが魅力です。
どの手帳も、今年の12月分から始まっていますので、それまでにチェンジするといいですよ。
それでは、能率手帳のたくさんのラインナップの中から、カレンダータイプのおすすめ手帳をご紹介しますね。

【ペイジェムアティーナマンスリー1・2】

厚さも重さもほとんど同じ、同じお値段のペイジェムアティーナのマンスリー1とマンスリー2の主な違いは、
日曜始まりか月曜始まりかということ。どちらもすっきりしたパステルカラーの表紙の、スリムタイプです。

【ペイジェムアティーナ】マンスリー1 【ペイジェムアティーナ】マンスリー2

月曜はじまりの『マンスリー1』

土日欄は平日より大きく休日の予定が書きやすい
日曜はじまりの『マンスリー2』
カレンダーと同じ日曜始まり。平日も土日も欄の大きさは同じ。
右端の「NOTE」欄には、その週の予定を書き込めて便利です。

マンスリー1、2共、巻末に『干支入り年齢早見表』、カラーの『全国地下鉄路線図』あり。
『切取りミシン目付メモ』も便利。
取り外しできるアドレス帳付き。カバーには、名刺やカードを挟んでおけます。

もっとスリムでコンパクトな能率手帳はこちらから≫


JMAM オンラインショップ
能率手帳やカレンダーをネットで買うことが出来ます。