栄養士・調理師の仕事がおすすめ

食事の調理を行う調理師だけでなく、栄養士も調理を手伝うことが多い

食事の調理を行う調理師だけでなく、栄養士も調理を手伝うことが多い

勉強する意欲はあるけれど、人との関わりや事務処理はあまり得意ではないというあなたにお勧めなのは、栄養士、調理師の資格を取って、高齢者施設や障害者施設の食事作りを担う仕事。

栄養バランスや糖尿病などのカロリー管理を考えながら献立を作るのが栄養士。調理の指導も行います。調理師は栄養士の指導を受けながら、実際の調理を行います。

どちらも入所者の健康を預かる大切な仕事であり、大量の食事を作る体力も求められます。

もう一度診断する

【関連記事】