ベリングポイントがPWCグループに

眠気対策術
ベリングポイントがPWCグループに
コンサルティング業界でのもう一つ大きなニュースが入ってきました。すでに皆さんも知っているかと思いますが、2009年3月24日、ベリングポイントの日本法人が、PWCの傘下に入るというニュースです。

このニュースについて、前後の動きからまとめてみたいと思います。

会計事務所のKPMGが母体

ベリングポイントといえば、現在の社員が1200名という、国内でも有数のコンサルティングファーム。戦略・財務・CRM・SCM・HRといった幅広い分野と、製造業、流通業、金融業、官公庁とあらゆる業界をカバーする総合コンサルティングファームです。

もともとの出自は、グローバル会計事務所のKPMGのコンサルティング部門が母体。その後エンロン事件で解体となったグローバル会計事務所のアーサー・アンダーセンのコンサルティング部門を吸収合併して、2002年にブランドを変更してできたのがベリングポイントです。同時にニューヨーク証券取引場に上場。世界中にオフィスをもち、社員数155,000人のビックファームに成長しました。