業界内でのヨコの転職がかなりある

さて、出入りといっても、他業界への転職もありますが、この業界ではヨコの移動が非常に激しいです。大手から、中規模の新興ファームに移ったり、大手同士で移動したりと、パターンは様々ですが、いくつかのコンサルタント会社をヨコ移動しながらキャリアアップをしていくというのが、かなり一般的なパターンになっています。

ですので、転職=アウト、というネガティブなイメージはあまりありません。自分が活躍出来る会社やフィールドを求めて、キャリアを育てていくという考えを常に持っていくことが、この業界でやっていくキーになるかも知れません。